ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ひらいた ひらいた」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひらいた ひらいた 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1977年03月
ISBN:9784772100519
評価スコア 4.16
評価ランキング 17,046
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なつかしい歌にのって♪

    息子も私も大好きなこぐまちゃんシリーズの絵本♪
    原色を多く使っていて、色使いが大好きな絵本です。

    「ひらいたひらいた〜♪」のお馴染みの歌で、歌いながら読み聞かせできる楽しい絵本です。私の知らないオリジナルっぽい歌詞も載っていて、動物もたくさん登場するので読んでいてわくわくします。息子もページをめくるたびにリズムにのってピョンピョン跳ねて喜んでいます。

    こぐまちゃんえほんはどれも楽しそうで、どれを購入しようか迷いますが、この絵本は絵がかわいく全ページカラフルでおススメです。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。わらべ歌なので歌いながら読めます。歌が大好きな娘。新しい歌には敏感で、何度も何度も「歌って」をリクエスト、気付いたら30回くらい読んだと思います、連続で(笑)。娘がまだ知らない「ちぢんだ」などの形容詞も出てきたのでそれも良かったです。わらべうた、最近ではすっかり聞かれなくなりましたが、面白いです。本を通して歌い継いでいければな、と思いました。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音痴には難しい

    わらべうた『ひらいたひらいた』のこぐまちゃんアレンジです。

    音痴なので、普段から歌を歌うことは皆無なのですが・・・、息子は私が歌うことが意外で楽しかったのか、何度もしつこく「歌の本読もう!」と持ってきました。

    しかし、私の知っている歌の替え歌であるはずなのに、字数が合わず、すんなりと歌えませんでした。楽譜付き(とは言え、私は楽譜も読めないのですが・・・)で、1番(というか、皆が知っている歌詞)とどう対応するのかがわからないときついです。

    これだったら、はじめから普通のわらべ歌にしておけば良かったと思いました。息子も、こぐまちゃんでないとダメというわけでもなさそうですし。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    今ではほとんど聞かなくなってしまったわらべ歌ですが、実はとても楽しいし赤ちゃんや子供も大好きなんですよね。孫はこの本が大好きです。私が昔を思い出して楽しく読んでいるのが伝わっているのだと思います。こういう本がずっとずっと語り継がれていけば良いなぁと思います。0歳からでも十分楽しめます。お母さんやお父さんとお子さんのコミュニケーションには最適だと思いますよ。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「○○○と思ったらいつのまにか△△△」という言葉の繰り返しが印象に残ったようで、今は自分でいろいろなヴァージョンを作って替え歌を楽しんでいます。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌ってしまいます

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    みんなが知っている「ひらいた ひらいた」の歌にあわせて、色々な動物が出てきます。
    象が出てきたり、ねずみが出てきたり、絵も楽しいです。

    最初「ひらいた ひらいた」の歌で始まっているので、なんか歌いながら読んでしまいます。
    そばにいた娘達も、つられて歌っていました。

    掲載日:2009/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌いながら楽しく読めます♪

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    ひ〜らいた ひらいた♪
    な〜んの花が ひらいた♪

    色々とアレンジされた文章があり
    次はどうなるのかなぁと
    子どもと一緒にワクワクしながら読むことができ
    また、一緒に歌うこともできるので
    とっても楽しく読むことができる絵本だと思います。

    わかやまけんさんの絵がまたカワイイ♪

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべ歌を歌いながら読む絵本

    • モコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    「しろくまちゃんのほっとけーき」を読んでから、こぐまちゃんシリーズが大好きになった娘に借りてきました。

    「ひらいたひらいた」のわらべ歌をアレンジした絵本です。歌いながらリズミカルに読めるので小さいお子さんでも楽しめると思います。娘は特に「ぞうの鼻が・・・」のところがお気に入りです。

    「さよならさんかくまたきてしかく」に比べると娘の反応がそれほど・・・ではなかったのは私の歌に問題が・・・?

    掲載日:2009/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい

    ひいらいたひいらいた〜と歌うと懐かしさがこみあげてきます。
    娘にこの本をよんであげるとすぐに覚えて口ずさんでいます。泣いたとおもったらいつのまにか笑ったってとこなんかいつも娘が泣いたときに歌ってあげたらすぐに笑います。こぐまちゃんと一緒だねって会話しながら楽しんでいます。とても素敵な本です。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うたいながら

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    「♪ひーらいたひーらいたぁ♪」と歌い、手をつぼめたり、開いたりしながら読んだら、とても楽しそうに一緒に手を動かしていました。
    何かしたと思ったら、いつのまにか今度はまた逆のことになる、子供の遊びや動きにはそういうことが多いので、子供にとっても共感できるというか身近に感じられることのようで、絵本を真似して自分でも、色々動きを試してみながら読むことができたので、楽しさも倍増でした。
    大好きなこぐまちゃんシリーズで、絵もかわいくて明るい感じなのもいいです。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひらいた ひらいた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.16)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット