雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

ひらいた ひらいた」 大人が読んだ みんなの声

ひらいた ひらいた 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1977年03月
ISBN:9784772100519
評価スコア 4.16
評価ランキング 17,039
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アレンジの楽しさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    こぐまちゃんシリーズの中では、『さよなら さんかく』と同様別冊の扱いです。
    というのも、わらべ歌がモチーフになっているからでしょうか。
    この作品も、「ひーらいた ひーらいた」のわらべ歌をベースに、
    いろいろとアレンジしてあるのです。
    こぐまちゃんバージョン、しろくまちゃんバージョン、ぞうさんや、かばさん・・・。
    なるほど、こんな風にアレンジできるのか、と感心してしまいました。
    できれば、わらべ歌の節で歌ってあげてほしいです。
    手振り身振りも参考になりそうです。
    色彩が赤ちゃんの目にも優しいので、小さい子からでもOKなのが嬉しいです。
    いろいろと応用できそうで、乳児や小さい子向けのおはなし会用にキープ!

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべ歌遊び

    「ひらいたひらいた」のわらべ歌を描いたお話です。

    様々な言葉が、楽しいわらべ歌に合わせて描かれているので、子ども達も親しみを持って楽しめる絵本だと思いました。

    “ひらいた”だけでなく、泣いたり笑ったりと対になった言葉が出てくるので、表現遊びとしても楽しめると思いました。

    乳児さんなら、リズムに合わせて歌ってあげるだけでも、十分に楽しめるのでオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひらいた ひらいた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.16)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット