おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

せとうちたいこさん パーティーいきタイ」 大人が読んだ みんなの声

せとうちたいこさん パーティーいきタイ 作・絵:長野 ヒデ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年07月
ISBN:9784494005956
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,943
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たいこさんのヘアー

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    今回は子育て真っ最中のママたちに紹介するために図書館で借りてきました
    たいこさんも同じく子育て真っ最中のおかあさん!
    子育てにも奮闘しますが、やっぱりお買い物や、美容室、にもゆっくりと行きたくなりますよね
    たいこさんはなんとパーティに行っちゃうんです
    結構式場での描かれているイラストの一つ一つが丁寧で、たまに「ダジャレ」が混ざっていたり、それだけで楽しめました
    最後に逃げ帰るはめになった、「オチ」も見ものです

    掲載日:2009/09/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 好奇心旺盛

    何でもやってみたいタイのたいこさんのお話です。

    文章のテンポが良く、とても読みやすい絵本だと思いました。
    “行きタイ”等とタイにかけて文章が構成されているので、言葉遊び絵本としてもオススメな一冊です。

    シリーズ化されているようなので、他の作品も是非読んでみたいと思いました。

    掲載日:2008/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 主婦の気持ち わかります!

    せとうちたいこさんシリーズ、全部読みました。
    私としては どれもおもしろかったし
    ちょっとゴチャゴチャした絵も
    よく見ると 楽しめるところがいっぱいです。
    ストーリー展開としては
    家事も子育ても笑顔で一生懸命頑張ってる
    たいこさんが いきなりどこかへ出かけ
    楽しんで いろんなことがあって
    オチがある。
    そしてまた海にもどってホッとするけど
    好奇心旺盛 次もまたどこかへ行きタイという。

    性格的には「サザエさん」を思い出しました。
    こちらも名前は海に関するものですが、
    設定が人間。

    せとうちたいこさんは鯛なのに、
    違和感なく人間の世界に入っていって、
    とけこんでいる。
    そのありえなさが笑えるポイントです。

    ありえないお話ですが
    この たいこさんのような気持ちは
    もう子育てを終えた私ですが
    持ち続けていたい
    前向きな発想ですね。

    軽く読んで笑う。。楽しい絵本でした。

    掲載日:2015/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せとうちたいこさん パーティーいきタイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット