おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

くらべっこ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

くらべっこ 作:もりやま みやこ
絵:ふくだ いわお
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\500+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784591062135
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,413
みんなの声 総数 7
「くらべっこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一番は誰だ?

    大きさや背の高さなどいろんなことを、くらべっこ。でも勝者よりももっと勝つサイズの動物がいるよ、、、。でも色は同じこともあるよね、、、。という内容です。

    シンプルなので1−2歳から楽しめそうです。

    4歳で読んだのでやや物足りないというか早く終わる気がしますが、読み聞かせする親は楽でいいです。

    掲載日:2012/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだけど、上手い構成の絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ねずみがやぎに向かって、「おおきいね」と言うと、
    やぎがねずみに向かって、「ちいさいね」というシーンで物語は始まります。
    これだけだと、良くあるお話のパターンですが、次のページを捲ると、牛が登場して、「もっとおおきいよ」と言うのです。
    2つの比較でなく、3つの比較というのがミソ。
    かなり世界が広くなって、表現力がアップした感じがします。

    そして、大きさ→高さ→長さ→太さ→重さと続くのですが、そのテンポは心地よいもの。
    最後は、みんないろいろと結んでいるのですが、姿形には沢山の種類があるのだ認識できることでしょう。

    最初、淡い色だけだったので、物足りないと思ったのですが、逆にそのシンプルさが、物の差異を際立たせているのではないかと思います。
    全体に統一感があって、読み聞かせし易い絵本です。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くらべっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット