だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いいおかお」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

いいおかお 文:松谷 みよ子
絵:瀬川 康男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1967年04月
ISBN:9784494001026
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,792
みんなの声 総数 217
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • わが子の「いいおかお」は?

    ふうちゃんが いいおかおをしていると みんなやってきて次々に いいおかおをします。読み終わって娘に「いいおかお して」と言うと これがいいおかおだよ と教えたわけでもないのに 娘なりのいいおかおをしてくれます。顔全体をくしゃっとした 何とも言えない表情で親としてはたまらなく可愛いです。読んだ後是非お子さんのいいおかおを見てみて欲しいです。

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    4
  • 買ってから最初の1、2ヵ月は興味を持たなかった息子が、今マイブームになっているようです。
    最初は一人でいいおかおをしているふうちゃんに、「ぼくだってできるよ」と、次々と動物が現れます。
    ねこが増えて、いぬが増えて、ぞうが増えて・・・と1ページ毎に並んでる動物が増えるのが息子には楽しいようです。
    また、絵の描き方も動物が増えているのがわかりやすいので、それも息子にうけている要因だと思います。

    最後にみんなならんでビスケットを食べているページでは、「ああ、おいしいおいしい」と読むと、
    息子が決まってみんなの持っているビスケットを食べようと、本に顔をつけてパクパクと、食べるようなそぶりをします。

    他の本にも共通しているのですが、松谷みよこさんの本は、とても優しい日本語が使われているので、ぜひ赤ちゃんのうちから読み聞かせたい絵本です。

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    3
  • 読む側もいいおかお

    • とらっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    このシリーズでは「いないいないばあ」に匹敵するくらい、息子にヒットした作品でした。
    文章は繰り返しが多くリズミカルで、赤ちゃんの読み聞かせにぴったりの本じゃないかな、と思います。
    また、いぬ・ねこ・ぞう、という登場人物(動物?)は、赤ちゃん大好き動物のオールスターではないでしょうか?
    最後の「おいしい、おいしいはどーこ」を読んだ後に、「ここでーす」と息子のほっぺをつつくと、息子はいつもにこにこ、本当にいいおかおをしています。

    掲載日:2011/06/13

    参考になりました
    感謝
    3
  • 1歳

    1歳の男の子に読みました。簡単な内容なので言葉を理解し始めた1歳児には向いていると思いました。絵が昔ながらな感じで地味ですが、派手な絵本があまり好き出ない人にはいいと思います。読んでるとこちらも自然にいいお顔になるのがいいです。最後はビスケットもらってみんなニコニコ、いいお話でした。

    掲載日:2012/05/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • 最高のお顔はどこにある?

    息子は成長して卒業した絵本でしたが、お友達の出産祝いにと検討していたので手に取り懐かしくなったので感想を書いています。
    松谷さんのいないいないばあ、と一番を争う息子の中でヒットの赤ちゃん絵本でした。

    可愛らしい動物達のちょっとすましたいいお顔もいいのですが、最後はやっぱり自分の子供のいいおかおが見たいですよね。
    「おいしい、おいしいはどーこ」でちょっとお顔をつっつけば、目の前に我が子の可愛らしい笑顔。ちょっとしたスキンシップの取れる赤ちゃん絵本です。

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • 赤ちゃんでも面白さのわかる絵本!

    1歳になったばかりの息子が一番好きな本です。
    元々松谷みよ子さんの「いないないばあ」が最初のお気に入り絵本でしたが、何故かこの本を私自身が手に取ることなく1歳になってしまいました。偶然借りてきたので息子に見せたところ、1回目ではまりました。
    それから2週間、一日何回この本を読んだことか…。
    もう完全に暗記して空で言えるくらいです。
    ふうちゃんに始まり、動物がやってきて順番に「いいお顔」をしていくお話ですが、「いいおかお」というこのフレーズがいいのか、いいお顔している絵が面白いのか、とにかくケタケタ笑って見ております。
    何がそんなにはまるんだろう…。
    ニャーとかワンとか鳴き声も面白いみたいです。
    最後の「おいしい」では息子自身も「おいしい顔」をしておりました。
    いないいないばあは定番で、うけるのはわかっていましたが、こちらもそんなにうけるとは。
    もちろん、ちゃんと購入して今も毎日読んでます。
    ぜひぜひ、0歳から見せてあげてください。

    掲載日:2010/09/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • いいおかおして〜

    • そら☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    松谷みよこさんの、いないいないばぁと同じくらい有名な本ですね。
    さすが長い間読み続けられている絵本です。
    1歳半の娘は絵本にどんどんひきつけられていました。
    そして、何度も何度も読んでともってきます。
    絵は独特なタッチで私的には苦手なんですが、子供は喜んでみています。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    娘が1歳の時に読みました。もう何度も読みました。娘はぞうさんが出てくる時のフレーズ「のっし のっし」という言葉が大好きなんです。いいおかおしてると最後にお母さんが出て来て・・・って結末もなんだか嬉しくなってしまうお話で私も好きです。赤ちゃん、1歳の子にはお勧めの本だと思います。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • いい本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    娘が1歳くらいのころによく読みました。松谷みよこさんの本は好きですが、これが一番出番が多かったように思います。動物がいっぱい出てくるし、最後におかあさんがおいしいものをくれるところも気に入っていたようです。絵がとてもユニークです。絵本にあまり興味のないうちの母なんかは、ちょっと怖がっていました。確かに、いわゆる「カワイイ」絵ではないと思いますが、なんとも言えない味があります。松谷さんの言い回しもやさしくて好きです。

    掲載日:2016/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供のお気に入りでした

    昔風の柄なので子供がどんな反応をするかとは思っていたのですが、子供にはそんなことなどお構いなしでとても気に入ってくれました。可愛らしい絵ではないのですが、子供の心を掴んだようで、いつもこの絵本を読んで欲しがっていました。そしてニコニコとしながら自分でいつもページをめくって見てくれていたので、購入して良かった1冊です。

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いいおかお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / ノンタンぶらんこのせて / だるまさんと / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(217人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット