あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

きんいろのきつね」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

きんいろのきつね 作:大川 悦生
絵:赤羽 末吉
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1968年11月
ISBN:9784591003947
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,718
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スケールが大きい!

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    赤羽末吉さんの絵です。
    ぜひ、絵本をひろげて表紙と裏表紙をいっしょに見て欲しい。
    ぐわぁ〜んと、漆黒の闇にひろがる不思議なキツネには尾が7つ。
    そしてそのキツネの表情・まなざしの妖艶なこと。
    ぞくっとします。

    読んでみると、小さな子にはちょっと難しいかも。
    だけどとてもスケールが大きくて、怪しくて・・そしてちょっとなまめかしさもあり・・。
    日本の朝廷だったり、中国やインドでも壮大な災い(飢饉・火事・騒乱・・)をひきおこす魔物のキツネ。
    最後は武士たちが大勢弓矢を持って、退治にでます。
    ダイナミックで荘厳で・・・黒澤明の映画「乱」みたいな空気を感じました。
    いやーすごい絵本に触れたな・・・という読後感。
    5歳の息子は「怖かった」と一言。

    でも怖くても一度は手にとって損はない1冊だと思います。
    絵本の幅が広がったかも。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きんいろのきつね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット