ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

さつまのおいも」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

さつまのおいも 文:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年06月
ISBN:9784494005635
評価スコア 4.74
評価ランキング 806
みんなの声 総数 275
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 反「ピーマン村の絵本」派だったけど

    お好きな方には申し訳ないのですが、
    有名すぎて、狙った感じがして「ピーマン村の絵本」
    特に、園長先生の話し方にアレルギーがありました。
    (息子は保育園で読んでもらって好きだったのですが…)

    でも、ママ友達に貸してもらったこの本に、親も子も夢中!
    一生懸命がんばるおいもさんたちが本当にかわいい。
    古本屋さんで見つけたので、すぐに購入しました。

    初めておいも掘りをしたこともあって、
    息子はしばらくこの本ばかり読んでいました。

    4歳になっても、秋じゃなくても、読んでほしい本として
    息子からよく手渡されます。
    クスッと笑えて、楽しい気持ちになれる素敵な本です。
    ぜひ読んでみてください。

    掲載日:2011/11/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何度この絵本を読んだことでしょう。。

    おいもが寝て起きて
    おいもが体操までしちゃって
    おいもが夢までみる
    こどもたちの反応もかなりいいです!
    「おいもなのに寝るの〜」
    「え〜!はみがきしてる〜」
    とおいもの行動に釘付け!

    そしてこどもたちとのつなひきならぬ
    いものつるひき。
    こどもたちのわくわくする目の輝きがどんどん
    増してくる。
    そして最後のあのおち。
    おいもの勝ちでごわす〜
    本当にその通りでした。
    これ、おいもほり前後におすすめです!!

    掲載日:2011/11/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • プップップーッのポーズ

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    先日、おはなし会で読んでいただきました。
    もうすぐ、幼稚園のおいもほりがあるので、息子は
    楽しみにしています。

    絵本の中で、さつまいもが夢を見ている場面があり、
    息子はジェットコースターの夢やじゃがいもの夢など
    たくさんの夢が描いてあり、噴き出しの部分の絵が何か
    全部聞いていました。

    プップップーッとしている子どもたちのポーズが面白かったようで、
    息子は、足をおっぴろげている子や恥ずかしそうにしてる子
    など隅から隅までチェックしていました。犬までしているので
    笑ってしまいました。

    息子が、絵本のカバーに載っているプップップーッとしている
    女の子を見て、『ページの中に同じ子がいたよね〜♪』と
    言っていました。
    子どもは、よく見ているので、感心させられます。

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろいんだけど・・・

    おいもと人間の子どもたちがつなひきをして…というユーモラスな描かれ方で、おいもほりを描いた作品でが、同シリーズの他作品に対しても同様に思ったのですが、ナンセンスの要素がちょっと中途半端な加わり方をしていて、案外 小さい子供には理解しにくくなっているような気がします。
    「わたしたちのかちでごわす」という最後のオチも、これはなぁに?とたずねてくる3歳の娘には説明が必要でした。
    しかし、おならのシーンは 楽しいようで、大笑いしていましたよ。
    年長さんくらいになると楽しめるのかもしれないです。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • プーッ

    「あっちで プーッ こっちで プーッ」とおならの大合唱が面白い

    絵本でした。やきいもを食べているやきいもの美味しそうなこと!

    やきいもが大すきな私ですから、当然食べたくなりました。

    園庭で育っているさつまいもの収穫が楽しみになりました。

    さつまいもをいつまでも見たい孫で、離れるのに苦労して最後には泣か

    せてしまいました。「うんしょ どこしょ」と、運動会をする楽しみが

    増えました。秋の収穫が本当に早くこないかなあと思います!

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • オナラシーンが一番!

    おいもほりはしたことないけど、
    サツマイモが大好きな3歳の息子に読んで聞かせました。

    サツマイモを収穫後の状態でしか見たことのない息子、
    ほんとに絵本のように土の中でごはんを食べたり
    歯を磨いたりするもんだと、
    半分くらいは信じた様子でした。

    そして一番気に入っているシーンは、
    最後のオナラシーン!

    そして、「おいどんの勝ちでごわす!」の一言!

    オナラネタ大好きなので、かなり受けてました。

    そしてこの本を読んだ後は、
    オナラをいっぱい出したいがために、
    サツマイモをいっぱいいっぱい食べていました(笑)。

    掲載日:2010/07/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 掘ったおいもに優しくなれそう

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    時期はずれの春に読んだのですが
    間違いなくおいも堀りの前に読んでおきたい必読書だなと
    思いました

    おいもが地中深くで生活している様子
    いもほり来た子供たちに引っ張られている様子
    ワクワク土の中をみて想像します

    一生懸命ご飯食べて運動して肥ったんだなぁって
    掘ったおいもをいとおしく思えるようになります

    早く秋にならないかなぁって楽しみになります

    掲載日:2010/05/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • おいもがユニークに描かれています

    絵本クラブ対象

    娘が3歳になった秋に読んであげました。ちょうどさつまいもの時期で友達や母からもらったさつまいもを食べるのが大好きだったので、興味をもつかと思って買ってみました。
    絵本の中のさつまいもは人間と同じ生活をしているから面白くて大人でも笑ってしまいます。絵がなんとも言えないくらい表情があって、読んであげるのに子どもに説明しやすくて子どもも話しに引き込まれています。笑いありの面白い絵本でした。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • インパクト大!

    友人に勧められて読みました。とっても面白いお話です。

    おいもが土の中で暮らしていて、ご飯を食べたりトレーニングしたり、夢も見ます。
    ある日、子供達がやってきていよいよおいもたちと子供達の綱引き競争が始まります。
    すっぽーんと抜けたおいも。
    「わたしたちのまけでごわす」のフレーズが大好きです。
    そして最後にはおいもたちの仕返しが・・・^^

    この本のお話、初めは「わたしたちのまけでごわす」のところで終わりだったそうな。なるほど、そこまででも十分に面白いですよね。
    そこにさらにオチが加わって、おいも掘りの楽しさと、おいも掘りの後の食べる楽しみが伝わってきました。

    最後まで笑える楽しいお話です。
    先シーズン芋掘りを体験した娘も気に入って読んでいました。
    今年の芋掘りの季節にまた読んであげたいです。

    掲載日:2009/01/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 秋の読み聞かせにぴったり

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    おいもたちが、土の中で、
    おいっちにーさんし にーにーさんし 
    とみんなでトレーニングしているのには
    わけがあります。
    そう、はたけにやってきたこどもたちとつなひきを
    するため。

    秋の行事、おいもほりの前や後に読むと楽しいです。
    また、おならオチは、子どもの大好きなテーマですから、
    ウけること間違いなしです。

    秋の読み聞かせに本当にぴったりの絵本です。
    コントラストのはっきりした絵で見やすく、
    遠くからでもわかりやすいので人数が多めのときでも
    みんなが楽しめると思います。

    掲載日:2008/11/08

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さつまのおいも」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット