すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

あじのひらき」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

あじのひらき 作・絵:井上 洋介
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\743+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784834022032
評価スコア 3.68
評価ランキング 31,192
みんなの声 総数 24
「あじのひらき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魚が・・・

    魚が旅をするなんてスゴイお話ですが、空想の世界が広がっていて想像力がうんと増す本だと思います。コレくらい飛びぬけた発想もときには良いかな、と。地味な本ですけど、魚に対する興味を持ってくれたら良いなと思います。しかも開きですから、泳いでる魚と違って食べられる状態ですからね。食卓にあじの開き、出してみたいと思います。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自由に!

    「あじのひらき」題名と絵が思いっきり自由でおもしろいです。
    あじのひらきが、食べられる前に思ったことなんでは???
    食べられる前に自由気ままに旅ができてよかったんだと思います。
    この絵本を読んで空想のおもしろさを見つけたみたいです。
    絵の色彩が気に入ったところがあります。{あじのひらき おどる ちょうちょと いっしょに おどる}場面の絵の色彩がすきです。海の色がとくに好きです。井上洋介さんの他の作品も読んで見たくなりました。

    掲載日:2008/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまのこウーフ

    小さい頃”くまのこウーフ”の絵本が大好きでこの絵本も同作者である井上洋介さんの作品だったので選びました。主人公のアジの開きがとてもユニークで人生を謳歌している所が共感できました。ただ食べられるのを待っているよりも自分から率先して行動する主人公がとても生き生きとしていて清々しい気持ちを分けてもらいました。ページの中のどこに主人公がいるのかを見つけるのもとても楽しいひと時でした。井上洋介さんの他の作品も読んでみたくなりました。

    掲載日:2008/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あじのひらき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(3.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット