ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??

パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン 作・絵:宮西 達也
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784052013560
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,786
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お腹に下の子がいるときに

    ママ賛歌の本ですが、
    最近2人目を出産したばかりの私には、
    ちょっと違うことを感じました。

    お腹に下の子がいるときにこの本を読む機会があればよかったな、
    と思いました。

    お腹に赤ちゃんがいる時、母はお腹をさすったりして
    赤ちゃんのことばかり考えている・・・ように思えますが、
    赤ちゃんだけではなくて、パパも上の子も、家族みんなを愛している。
    そういう気持ちが、伝わりやすい本じゃないかな、と思います。

    個人的に、「パパはウルトラマン」シリーズは
    大人が読んで楽しむ絵本じゃないかと思っていましたが、
    これは子供と一緒に見ることをオススメします。

    掲載日:2011/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママだって!!

    パパはウルトラセブンが、娘を持つ父のお話だったので
    我が家ではドストライクだったので
    今度はこちらを読んで見ました。
    パパは怪獣と戦うという強さを見せるけれど
    ママだって、またパパとは違う意味で強いんだということを
    いつもの宮西達也節で描かれており
    とてもとても面白かったです。
    (個人的には、電子レンジのシーンが一番笑えました^_^;)

    娘も、なんだか我が家と似ていると思うのか
    (また、女の子の独白形式となっているためもあるのか)
    感情移入しやすいようでした。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今度はママです!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    このシリーズは、私がとても好きになってしまいました。
    娘も大好きです。

    今度は、娘をもつママが主役!私が主役です。
    「うん、うん」と納得するところがたくさんありました。
    それから、もっと子供とパパを大切にしてあげなくちゃと思うことも…。

    娘にとっては、丁度、下に妹が生まれたばかりなので、タイムリーな内容もありよかったです。
    そんな娘の大好きなところは、最後のところ。「ママのしあわせ」です。
    これを読んで、娘も私に聞いてきました。
    「ママの幸せは何?」と。「この本と同じだよ」と答えると笑顔に。
    この絵本は、母親と娘の気持ちをつなげてくれるいいえ本でした。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット