おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン」 大人が読んだ みんなの声

パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン 作・絵:宮西 達也
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784052013560
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,186
みんなの声 総数 37
「パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろかったです!

    子育てを終え
    「おばあさん」の私ですが、
    いま、いろんな絵本を読んで
    楽しんでいます。

    ウルトラセブン、怪獣たちもテレビで知っていましたが、
    ウルトラセブンも実は、
    こんな家庭的な人情味ある一家だったんですか。。と思いながら
    読みました。

    子育て世代は
    ほんと、こんな感じですよね。
    すごくわかりやすいし、
    共感が持てる内容でした。

    宮西達也さんの他の作品にも
    興味がわいてきました。
    読んでみようと思います。

    ウルトラセブンの
    「おばあちゃん」も出てきたら、
    私はもっと嬉しくなるかも!!

    楽しく読める絵本でした。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウルトラセブンのママは大きなおなかです 
    おなかに赤ちゃんがいるのです。 おなかに話しかけているままママのしあわせ
    ウルトラセブンのパパとママと私は赤ちゃんが生まれて しあわせ!
    でも 生活そていると いろんなことがあってね
    元気がないときも 叱るときも なくときも  ママの病気 
    一家の中心のママの存在が上手く描かれていて 本当ね
    毎日生きるって 色々あるけれども家族の愛情があるから
    ママも パパも 私も赤ちゃんも がんばれるんだな〜

    しあわせって なにかしら?

    美味しいものを 家族で食べて、元気で ニコニコ笑顔でいられたら最高のしあわせですね!

    あたり前のしあわせが いいんだな〜

    今、世間では この当たり前のしあわせの形が 崩れているニュースが耳にたくさん 入るので・・・・

    余計に この当たり前のしあわせに 感謝しながら 生きていくことの大切さを教えられました

    著者のあとがき    「母の愛に勝るものなしですね」
    なんだか じーんときます

    掲載日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当のしあわせって・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    これは・・・
    ウルトラセブン関係なしに
    いい育児書かも!!

    ママが怒っているシーンは
    娘も息子も涙してます
    娘が叱られているのに
    弟も泣いているんです

    ママは「叱っている」のではなく
    「怒っている」んです
    それ、それ・・・

    ママだって、いろいろありますが
    子育て中は、なるべくなら穏やかに過ごしたいもの
    こどもはそうはさせてくれないのが、当たり前なんですけどね

    でも、いくら「ウルトラ」のママでも落ち込んで泣いていたり
    「なにも いわず いつまでも いつまでも 
    ぎゅっと だきしめて」くれていたり

    私の方まで幸せのお裾分けを頂いた気分です

    1番育児に大切なことが、描かれています
    これは、育児が大変なママにいいのでは!?

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな一緒

    • ももうさ♪さん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    “パパはウルトラセブン”を主人のために、
    こちらの絵本は私のために、手に入れました。

    お父さんだけなんてズルイ!
    子ども達にお母さんの話も読んで欲しい!
    と思いまして・・・(笑)

    続編なので、セットだとより楽しめました。


    下の子との関わりには経験からの余裕があるのですが、
    上の子は私にとって、いつまでも全てが“初めて”で、
    いつも悩んだり試行錯誤したり行き詰ったり・・・。

    涙するセブンママに本当に共感して、
    みんな一緒だよ・そのままでいいんだよ
    と背中を押してもらったような気持ちになりました。

    一生懸命になり過ぎて力んでいる私を、
    優しくほぐしてくれる絵本です。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット