あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

まんげつのよるまでまちなさい」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

まんげつのよるまでまちなさい 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:ガース・ウィリアムズ
訳:松岡 享子
出版社:ペンギン社
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年
ISBN:9784892740053
評価スコア 4.05
評価ランキング 18,389
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「夜」を見たことのないあらいぐまのぼうや…夜を見たくてしかたありません。でも、お母さんはいつもこう答えます「まんげつのよるまでまちなさい」
    ぼうやは素直に待ちます。まんげつの夜まで。
    ぼうやは毎日夜ってどんなものなのか…おかあさんにたずね続けるのですが、それがとても可愛らしい。2歳の娘は、ぼうやの「おつきさまってうさぎ?」の質問と、お母さんの「おつきさまはおつきさまよ」の答えに笑っていました。
    しずかにしずかに進んでいく物語の中で坊やは少しずつ成長し、ラストのページの「少年」らしい姿には、親の私が感動!でした。
    この絵本の中の「夜」って、いったい何を象徴しているのでしょうか…深く味わいのある作品です。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まんげつのよるまでまちなさい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット