貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

すきまのじかん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

すきまのじかん 作・絵:アンネ・エルボー
訳:木本 栄
出版社:ひくまの出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年03月
ISBN:9784893172655
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,336
みんなの声 総数 15
「すきまのじかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人の絵本

    一人でさらっと読んでみたあと これは大人の方がじーんとくる絵本じゃないかなあと思って娘にはどうだろう??と感じたんですが
    案外娘は気に入ったようです。
    たいようのじかん と やみのじかんの間のほんの少しの間の
    すきまのじかん が竹馬に乗ってやってきたり
    街灯の中にすっぽり入っている様子など
    飄々とした佇まいが楽しかったようです。
    この絵本を読んでからある時夕方の暗くなる前の時間に
    「そろそろ“すきまのじかん”かな」と娘に話してみたことがあります。
    「いやいや、もっともっと後だよ」そういった娘。
    読んだ人それぞれに“すきまのじかん”の捉え方は微妙に違うのかもと思いました。
    絵本のことが私と娘の日常に自然に入り込んでくる瞬間が大好きです。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すきまのじかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / かいじゅうたちのいるところ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / すてきな三にんぐみ / ルリユールおじさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 1
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット