モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

おおかみペコペコ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおかみペコペコ 作・絵:宮西 達也
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年03月
ISBN:9784052027567
評価スコア 4.34
評価ランキング 10,217
みんなの声 総数 49
「おおかみペコペコ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • またか〜

    1年生のクラスが20までの数の学習に入ったときに
    このお話しを読んであげたい!とおもってたので早速
    読み聞かせに使ってみました。

    はらぺこのオオカミ、ぺこぺこがとぼとぼと歩いて
    たどり着いたところは大根畑。
    ねずみを食べたら、ウサギを食べたら〜
    大好物の獲物を食べる様子を思い浮かべながら
    はらぺこのあまり、大根を20本も食べちゃうのです。
    そこで、子どもたちも一緒に「1本、2本・・・20本」
    と数えるのですが、おもしろいお話しと一緒に
    ゆっくりゆっくり数が増えていくので子どもたちも楽しみながら
    数えてる様子でした。

    さて、そんなぺこぺこですが、ちょっとした災難に遭いながら
    でも、その様子がとてもおもしろく
    子どもたちも大笑い!
    そしてラスト・・・あ〜あ、またか〜!!
    うっすらと展開が読めるのですが、まさか
    大根を20本も食べてしまった。と言うところとか、
    エンドレスの展開がちょっぴりまぬけなオオカミさん。といった感じで
    子どもたちにはかなりウケが良かったです。
    そして、脇役のねずみ・うさぎ・ニワトリ・ぶたのすっとぼけた
    表情も笑えて、とても楽しい時間を過ごすことができました。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおかみペコペコ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / またよくばりすぎたねこ 新装版 / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット