おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ぷくちゃんのいただきまあす」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぷくちゃんのいただきまあす 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2002年08月
ISBN:9784752002154
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,590
みんなの声 総数 23
「ぷくちゃんのいただきまあす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 2歳児の娘を投影

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    このシリーズは本当にぷくちゃんが自分の娘に見えてきてしまいます。
    2歳児の学んでほしいことがかわいらしく、わかりやすく共感できる感じに描かれていて好きな絵本です。
    今回もおかあさんといっしょにふうふうとスープを冷ます様が可愛かったです。
    娘も大好きなシリーズなようでよく絵本の文を日常会話で使っています。

    掲載日:2013/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お料理といただきますのかわいい絵本

    ぷくちゃんのうちに、おじいちゃんとおばあちゃんからお野菜が届きました。
    ぷくちゃんとお母さんは、一緒に野菜を洗ってスープを作ります…。
    お料理といただきますのかわいい絵本。

    お手伝いがしたい、色々自分でやってみたいという気持ちをよく汲んだストーリー。
    こっそりつまみ食いをしてみたり、スープの完成が待ちきれなくて何度も「まだ?」と聞いてみたり、熱いスープをふうふうしたりと、等身大の子どもの姿がある。

    絵柄はイラスト調で親しみやすい。

    読み終わったあと、子どもと一緒にお野菜を洗う、ふうふうするなど、実生活にも楽しみが広がりそうな作品。

    おはなし会よりもおうちでお膝で読む用に。

    2歳の子に読んだところ、気に入ったようで何度も「もういっかい!」とせがむ。
    野菜を洗うシーンでは「じゃぶじゃぶ、ごしごし、やりたい!」と自分のおもちゃのキッチンに野菜を洗いに行く。
    スープをふうふうするとことでは、一緒にふうふうして「あつぅい」と言う。

    自分でやりたい盛りの2歳頃からにおすすめの一冊。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぷくちゃんの食事

    まず表紙のぷくちゃん。
    スプーンをグーでにぎっています。
    そうそう、小さな子ってこんな感じで持つんですよね。


    そして、ぷくちゃんのお母さんが作ってくれたのは、野菜たっぷりのスープです。
    野菜スープは、我が家でもよく作ります。
    離乳食にもなるので、子供達は赤ちゃんの頃から、たくさん食べていました。

    あっという間に大きくなって、なんでも食べれるようになると、表紙裏のようなポテト・ラーメンが大好きになりますが、どうか、野菜スープの味も忘れないでね。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • まんま

    子供が、まんま、といって
    図書館で手にしてました。
    赤ちゃん向けだからどうかなと思ってましたが
    食事の準備を一緒にしたり
    食べてみて、まだまだって言ったり
    結構楽しめます。
    一緒にふうふうしている姿がいいな。

    最後の食べ物のページはびっくり!
    どれを食べようか、って会話もはずみます。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぷくちゃん大好き

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    だいぶ長めのお話も聞けるようになってきましたが、
    まだまだ赤ちゃん絵本も大好きな上の娘。
    ぷくちゃんも大好きです。

    このぷくちゃんシリーズ、後ろ見返しが特にお気に入り。
    たくさんのメニューから、どれを食べたい?と選んだり、
    たくさんの可愛いパンツから、どれにする?と選んだり・・・。
    最後にお楽しみがある感じが、親子で大好きです。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作る楽しみ、食べる楽しみ

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    ぷくちゃんとお母さんのやり取りが、微笑ましいです。
    お母さんと一緒に野菜を洗っている場面。
    私も息子にピーマンを洗わせた時、自分もお母さんのお手伝いができるんだと、大喜びしていたことを思い出しました。

    スープができるまでの待ち遠しい時間、お母さんと一緒に熱いスープをふうふうするところなど、自分も経験したことのある身近なことなので、子どもは楽しそうに聞いています。

    優しいお母さんと、かわいいぷくちゃん。
    安心して子どもに読み聞かせできるシリーズです。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんからの食育って

    まだ土のついた、とれたての野菜の匂いや感触。

    洗ってみると…

    生で食べたら…

    そんな自然の恵みを小さな子でもやさしくイメージさせてくれる
    赤ちゃんからの食育本だと思いました。

    家の娘がこの本をてにしたのは、2歳過ぎてからでしたが、
    まだ言葉が出ていない赤ちゃんの頃から、読んであげれば、
    ママと一緒に、はじめての「食」を楽しく感じながら、
    離乳食を進められると思います。

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぷくちゃんのいただきまあす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット