だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

こぎつねキッコ あめふりのまき」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

こぎつねキッコ あめふりのまき 作:松野 正子
絵:梶山 俊夫
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年6月
ISBN:9784494002238
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,039
みんなの声 総数 10
「こぎつねキッコ あめふりのまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あかいかさ

    こぎつねのキッコが憧れたのは、赤いかさです。
    ある日、忘れ物の赤いかさがありました。
    きっと、ドキドキしながらさわったのでしょうねー。
    見よう見まねで初めて傘を広げた瞬間は、どんなに胸が高鳴ったことだろうと思いました。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が温かくなる絵本

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    「こぎつねキッコ」に続いて、こちらもキッコと子ども達の優しくて温かい心のふれあいが伝わってきました。

    昔話風の絵と、心温まるお話がとてもマッチしていて、何度も何度も読み返したくなる絵本だ思います。

    キッコシリーズを読むのはこれが二冊目ですが、他の巻でキッコと子ども達が実際に出会う場面があるのかな?と期待しつつも、あえて出会わない方が心のふれあいを描くという意味ではいいのかな?とあれこれ考えて、次を読むのがワクワクしてしまいます。

    掲載日:2008/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こぎつねキッコ あめふりのまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット