庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

あめのひ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

あめのひ 作:ユリ・シュルヴィッツ
訳:矢川 澄子
画:ユリ・シュルヴィッツ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1972年09月20日
ISBN:9784834010770
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,925
みんなの声 総数 24
「あめのひ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雨から荒れる海まで

    詩のような文章だと思いました。
    降り注いだ雨が、やがて海にたどり着くまでが描かれているので、自然の勉強にもなりそうですね。
    荒れている海の絵には、迫力がありました。
    文章も絵も、シンプルな絵本という印象です。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 叙事詩のような絵本

    ユリ・シュルビッツ氏の絵本はまさに叙事詩といえるような絵本がたくさんですよね。
    とても静かな落ち着いた気分になれます。

    窓ガラスを伝う雨、屋根に落ちる雨、様々なところに降る雨を
    様々な擬音で描きながら
    まるで雨が命を持ったみたいに擬人化されて
    大きな海へと流れ込んで行く後半の場面では
    とても大きな“力”を感じることができます。
    そして雨上がりの穏やかな光景――虹、水たまりなど
    普段憂鬱に思える“雨”も案外オツなものかもと思える絵本です。

    掲載日:2009/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あめのひ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット