メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

だんごむしそらをとぶ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

だんごむしそらをとぶ 作:松岡 達英
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784097271079
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,520
みんなの声 総数 57
「だんごむしそらをとぶ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冒険して自分を知る

    空を飛んでみたいダンゴムシが
    空飛ぶマシンをで羽根をつけて
    空を飛ぶ冒険ストーリー。
    なかなか画期的です
    だんごむしがメカニックな工作している風景とか。
    しかし、イラストが洗練されてて絵画のようでもあり
    なんだかあまり違和感は感じないスゴさ。
    最後メカはこわれちゃって地面に戻りましたが
    自分の一番いごこちのよいところが再確認できて
    ダンゴムシくんでした

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 視点が変わるんだろうな

    4歳息子と読みました。
    彼は最近、昆虫に興味をもっているので。
    ダンゴムシがトンボの羽とネジ的なマシーンで空を飛ぶというファンタジー&生態系の豆知識。
    ダンゴムシが飛べるようになると、かなり視点が変わるんだろうな。
    身体をきたえるダンゴムシがかわいい。
    息子は楽しそうでした。

    掲載日:2015/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子にお薦め!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    ダンゴムシ好きな4歳の息子と読みました。

    まず、ダンゴムシに空を飛ばせようとする発想が
    とってもユニークです。

    物語はダンゴムシを一人称とする語り口調で始まります。

    ダンゴムシの目線から、地上のほかの虫たちや
    空を飛ぶ生き物等が描かれていて、
    あーほんとにダンゴムシってこんな感じで世界が見えているのも!?
    と、大人でも思わせるくらい、絵も結構リアルです。

    空を飛んでいろいろ冒険したけど、やっぱり最後は地上にもどる
    ダンゴムシ。

    虫好きな男の子達には是非お薦めの一冊です!

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子には受けませんでしたが…

    ユニークなおはなしだなと思って選びましたが
    どうも息子の興味とはズレていたようでした。
    最近よくだんごむしをみつけてるので
    興味あるかなと思ったのですが…。
    (庭の畑のいちごなどだんごむしに食べられてはいけないと思い
    殺してしまっているのであまりいいイメージがないかも)
    絵もきれいだし飛べないだんごむしが
    がんばって空を飛ぼうとしている姿が
    素敵な物語です。

    掲載日:2011/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • だんごむしの冒険!

    実は家の息子は大の虫好きで、だんごむしの絵本はたくさん読んできました。
    このだんごむしそらをとぶなどのシリーズのことを知っていたのにもかかわらず、創作話であるところが私的には、リアルにだんごむしが好きな息子にとっては面白くないかも・・なんて思い込んでいてなかなか手にすることがなかったのです。

    それが、4歳になって、この絵本を手にした息子がとても嬉しそうに目を輝かせているのです・・
    だんごむしがマシンを作って空を飛ぶ話なのですが・・息子はだんごむしが空を飛べる上の世界に冒険し、様々な虫と出会うシーンがとても面白かったようです。

    今までは図鑑のように絵本を見つめていた息子がいつしか、ストーリーを楽しめるように成長していたのだなと嬉しく思いました。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春の訪れとともに

     4歳半孫娘にとって、虫は、気になるけれどなんだか恐い感じもするみたい。でも、だんごむしは別格なのか、興味津津の様子。

     ならばと、9ヶ月前に購入したのがこの絵本。
     そのときの反応はイマイチでしたが、やはり印象に残っていたのですね。
     春の訪れとともに虫をみかけるようになったからなのか、また引っ張り出して読んでいます。

     「ぴょ〜ん」でも思ったことですが、自然に精通された方がこのように幼児が楽しめる生き生きとした自然科学絵本を作ってくださる、ほんとうに素晴らしいことですね。

    掲載日:2007/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だんごむしそらをとぶ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット