バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

注意読本」 大人が読んだ みんなの声

注意読本 作・絵:五味 太郎
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年9月
ISBN:9784893092717
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,786
みんなの声 総数 11
「注意読本」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゆるい感じ

    五味さんって絶対子どもの側にいるよなあって思います。
    以前も書いたと思うけれど。もう、毎回読む度にそう思って
    しまうから。

    この絵本は「注意すること」について描かれていますけど
    とってもゆるいの。普通、注意しましょう!っていったら
    ガチガチだったりすると思うのですけれども。
    でも、これくらいゆるい方がいいなあ。その方がすんなりと
    頭の中に入ってきそうな気がします。

    掲載日:2017/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!!

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    朝起きてからの注意事項を読みながら、子供向けかなと思っていたら、次第に作者のブラックな味がじわじわと・・・(笑)
    ご近所さんに注意はちょっと笑ってしまいました。
    作者の考え方や感じ方が個性的ですが、実に的を得た注意が並んでいます。こんなに注意してたら大変・・・と思ってたら、最後は丁寧に注意しすぎに注意とは(笑)
    ちょっと大人向けです。

    掲載日:2010/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供側の視点に立てる人

    • さわちゃんですさん
    • 40代
    • せんせい
    • 兵庫県
    • 女の子22歳、女の子17歳、女の子13歳

    かわいらしい絵とは裏腹に

    相変わらずの

    五味太郎氏の毒がいたるところに

    なんでしょう

    彼は大人なのに

    子供側の視点に立てる人です

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「注意読本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



くんぺい童話館 東英子さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット