だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おちんちんのえほん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おちんちんのえほん 作:やまもとなおひで
絵:佐藤 真紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年08月
ISBN:9784591065440
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,613
みんなの声 総数 15
「おちんちんのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わかりやすい、話しやすい

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子7歳、男の子2歳

    情報が氾濫している今だから、家庭で性のはなしをしたり、疑問に答えることは
    大事だと思っています。

    が、やはり恥ずかしいし、苦手だな〜と思って避けていたら、娘は今でも
    赤ちゃんはおへそから生まれてくると信じてる模様。
    ごまかさずに話さないと、と思っている時に、この絵本に出会いました。
    一応、家にも性の絵本セットというものがあるのですが、ちょっと長いし難しい。
    この絵本なら必要なことが書いてあって、わかりやすそうだと思ったのです。

    絵本を読んでいる間に疑問に答えたので、照れることもなくすんなり話ができました。
    「ふーん、わかった」とどのぐらいわかったのかは微妙ながらも、納得した
    様子の娘。そして、最後にニヤッと笑って「この絵本、(クラスの)男子が
    読んだら、うえーって言うで〜」と。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おちんちんのえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / からすのパンやさん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット