あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

のりもの いっぱい」 大人が読んだ みんなの声

のりもの いっぱい 作:柳原 良平
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年01月25日
ISBN:9784772101660
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,124
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 裏表紙にちょっと、ドキッ!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    低年齢向けの幼児絵本です。乗り物好きにはたまらないかもしれません。
    各種乗り物には目がついていて、すごく『生きてる感』があります。
    なんだか“目”がついていることでそれぞれの乗り物に表情を感じることができました。

    私が今見ている本は図書館で借りてきたものですが、
    補修がいっぱいされていて、大勢のお子さんたちに愛されている本なんだな〜と思いました。

    一番最後、裏表紙を見て、一瞬ギョッ!っとしてしまいました。
    船は別に問題ないです。
    船から腕を伸ばして紐をなびかせている人の顔が、ちょっとの間、なんだか不思議なものに見えてびっくりしましたが、これもお愛嬌で味わいがある1冊と、好感が持てました。

    掲載日:2013/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 柳原さん

    柳原さんの作品だったのでこの絵本を選びました。柳原さんの個性溢れる絵が素敵だなと思いました。本物と比べ簡略化してあるのも分かり易くて良いと思いました。紙の質感を生かした表現もセンスを感じました。1ページを使って大きく描かれているのも目に飛び込んできて印象に刻まれやすいので良いと思いました。乗り物が沢山登場するので楽しく読めました。この絵本を読むと自然に乗り物が覚えられるのも良いと思いました。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「のりもの いっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット