たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

おにぎりくん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おにぎりくん 作:村上 康成
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年12月
ISBN:9784097273363
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,434
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 食育に相応しい作品 

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    村上康成さんの「いただきまーす!」シリーズの一冊。
    どうしても比較してしまうのが、とよたかずひこさんの「おいしいともだち」シリーズなのですが、もっとシンプルな構成になっています。

    「おこめさん
    ごはんつぶになって
    あつまれ あつまれ」
    という書き出しで始まります。
    その後も、握って、梅干入れて、最後に海苔を巻いて出来あがりといった、至極単純なストーリーが展開します。
    まぁ〜おにぎりですから、作り方に差異がある訳でもなく、梅干の他にはサケとフリカケというパターンです。

    それだけだと普通の絵本ですが、そこは村上康成さん。
    他の「いただきまーす!」シリーズのたまごやきくん、からあげくんと一緒にピクニックに行くというエンディングになっています。

    村上康成さんのほのぼの感を、存分に堪能できる作品として、オススメします。
    文章が少ないので、2歳前後位から読み聞かせが出来る絵本で、食育にも役立つことでしょう。
    シリーズの他の作品も、読んでみたくなりました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぜひシリーズで!

    お弁当の中身(おにぎり・たまごやき・からあげ)の1つにスポットをあてている絵本。
    これはシリーズで読むのがおすすめですね。
    でも残念ながら息子と読んだ時に、からあげだけなくて、かなり悔しい思いをしました。

    この絵本ではおにぎりに焦点をあてているのですが、息子はおにぎり大好き!!
    具材も息子の好きな鮭やふりかけなど、本当おなかが空いてきてしまいます♪

    こんなふうにおにぎり作ってピクニック。
    子供にとって、親にとっても何よりのご馳走ですね♪

    掲載日:2007/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おにぎりくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット