こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

はんぶん タヌキ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

はんぶん タヌキ 作:長 新太
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1988年07月01日
ISBN:9784772100922
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,362
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 兄弟そろって大好きな絵本

    • オーレリーさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子9歳、男の子2歳

    長男(小4)も次男(2歳)も大好きな絵本です。
    年齢差関係なく楽しめる内容だと思います。
    意外にもレビューが少なくて驚きました。

    たぬきがばけますよ〜ばけますよ〜と色々なものに変身します。
    でもね。
    半分しか変身していないんです。
    体がキャベツだったり、くじらだったり、飛行機だったり…。
    ページをめくるたびに「あははは」「面白い」と子たちは大喜び。

    車に乗っている時も、兄弟で「半分たぬきです」のフレーズを使って「半分○○です」と、目に入る景色の中から、色々なものを変身させ、楽しんでいます。

    購入するきっかけは、母の友でした。(図書館のリサイクルで頂いた冊子でしたが、ボロボロになるまで読みました)その中に、こちらの絵本が紹介されていました。
    半分になったタヌキが変身するの内容も面白いですが、それとは別に、お絵描き帳にタヌキを半分描いて、続きを子どもに描かせてみると、すごく楽しい絵が出来上がりますよ…といった内容が書かれていて、いいな〜と思い購入しました。
    次男がまだ2歳で、絵は上手に描けないので、読んで楽しんでいることが多いですが、もう少し大きくなったら、兄弟でお絵描きを楽しんでもらいたいです。
    どんな半分タヌキができるのかな?楽しみです。

    掲載日:2014/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • いやいや

    はんぶんというか、頭しか変身していませんよ!
    タヌキの体から、にゅーっと鯨が出てくるように見えてしかたない・・・
    私には意味不明なんですが、子供にはウケるんですよねー。
    絵に充分インパクトがあるので、文章がわからなくても大丈夫そうです。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大ウケでした・・

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    「はんぶんたぬきです たぬきです・・」

    繰り返されるこのフレーズと、たぬきによるどんどんありえない
    方向への変身っぷりがナンセンスで大ウケ。
    下半身はずっとたぬき。上半身は・・何になるのかな・・?!
    上半身がどんどん大きくなっていって「おいおい〜!」と
    思わず云っちゃう、はじけた変身。
    この味は長新太さんにしかだせませんね。

    息子も大ウケ。
    親子でキャッキャと笑いの止まらない一冊でした。

    掲載日:2008/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はんぶん タヌキ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / だるまさんが / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット