あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

しゃくしゃくけむしくん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

しゃくしゃくけむしくん 作:ねじめ 正一
絵:はた こうしろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年06月20日
ISBN:9784834017618
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
「しゃくしゃくけむしくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • けむしくんの大冒険

    このお話の主人公はカワイイけむしなのですが、そのけむしがひょんなことから大冒険!?に出るお話でした。人の服に付いたり、人に見つかって殺されそうになったりとみんなに追いかけられたりしていたのでうちの子は「大丈夫かな!?」って最後まで心配しながら見ていました。最後は無事に大自然に戻れてめでたしでした。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ケムシくんと共に冒険できた

    「ひゃくえんだま」で息子の心を鷲掴みにした“ねじめ正一”さんと「なつのいちにち」からファンになった“はたこうしろう”さんのコンビですから自然と期待が高まります。
    ストーリーは、“しゃくしゃくしゃく”と小さく這い回るケムシ君が自然界から吹き飛ばされてしまい、初めて見る人間界でヒトという恐ろしい生き物たちに追いかけ回されながら、ヒトからヒトをつたって必死で逃げ回った末、安住の地にたどり着くという壮大な冒険ものです。
    読む人はきっと健気なケムシくんに「頑張れぇ〜!」っエールを送るでしょう。ですが、ふと実際に生きたケムシを目の前にしたらどうだろう?という思いもよぎりました。
    自然の働きで(捕食されにくいようにあえて)醜い姿をしているケムシですが、成虫に化けた途端、人間を魅了する存在に一変するから不思議なものです。
    この本を読み終わった後、ケムシを見る目や、接し方が少し変わるかもしれませんね。
    読み聞かせには、何回読んだ?というくらい“しゃくしゃくしゃく”が出てきてちょっと大変ですが、ケムシくんと共に冒険できた満足感が堪らないので、是非最後まで読んでください。

    掲載日:2009/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しゃくしゃくけむしくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット