ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ぼうし」 大人が読んだ みんなの声

ぼうし 作・絵:瀬川 康男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1987年06月25日
ISBN:9784834002768
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,342
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一目惚れ

    図書館に展示してあったこの本に私の目はくぎ付け!!そう、一目惚れです。即刻、絵本ナビに注文しました。

    桃太郎とぼうし…!?金太郎とぼうし…!?
    リズムがあって、ナンセンス。
    そして、最後に出てくる みほちゃんとしろくんの表情のかわいらしさ!
    すべてが私の好みにピッタリで、たまりません。勿論、3才くらいからの子供が楽しめる絵本だと思います。

    ずーっと、本をながめていたら どこか懐かしい気がして本棚を捜してみると、作詩 谷川俊太郎さん、絵 瀬川 康男さんの「ことばあそびうた」が見つかりました。20年以上も前(独身の時?)、その時も瀬川さんの絵に惹かれたことを思い出しました。子供が3、4才の頃に「ことばあそびうた」と一緒に この「ぼうし」にも出会えていたら、もっと楽しかっただろうな〜と思います。

    掲載日:2009/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話のヒーローが帽子をかぶっています。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子8歳

    目の付けどころが面白かったです。
    昔話には欠かせない、桃太郎や金太郎が、なぜか帽子をふかぶかかぶって登場します。
    1ページ1ページ、色鮮やかで字も大きく、見やすかったです。特にストーリーはないのですが、次はどうなる次はと、先が見たくなる絵本でした。
    どちらかというと、低年齢向けの作品だと思います。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼうし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / やさいのおなか / よーいどん! / いないいないばあ / ぐりとぐら / おこだでませんように / ぶたぶたくんのおかいもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット