くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

おばさんのごちそう」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばさんのごちそう 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年
ISBN:9784871100328
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,221
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてきなごちそう

    • おうさまさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    おばさんは魔法使い?
    おばさんはお料理の名人。おいしそうなものをお料理。でも少しどこか変?
    結局やっぱりおばさんはおいしいお料理を作る料理名人だったのですが。。。
    そのお料理ができるまでがおもしろいんです。
    そしてお料理以外のものもできて、びっくりの連続。
    あれれれ、あれれれれ。と子どもも大喜びでした。
    遊び心たっぷりで、なんだか少しおしゃれな五味太郎さんの絵本は楽しいです。

    掲載日:2012/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • ユーモアたっぷりの絵本です

    料理名人のおばさんは
    お客さんをよんで、ご馳走するのが大好き。
    何ができるかワクワク。
    美味しそうで楽しい料理にびっくりします。
    子供たちと一緒にページをめくるたびに
    出来てきた楽しい料理に、思わず絵顔になる絵本です。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の頃読んだ本

    私自身が子供の頃に読んだ本です。
    大人になってすっかり存在を忘れていたのですが、最近偶然何かで見かけて(教育テレビのてれび絵本だったかな?)思い出し、無性に読みたくなって子供に借りてきました。

    久しぶりにおばさんの魔法のような(魔法の?)料理に出会えて、胸の奥がくすぐったいような懐かしい気持ちになりました。
    きちんとおめかしした男の子と女の子を、おばさんが子ども扱いせずに「お客様」とて扱っているところも、子供ながらにうらやましい様な、憧れのような感情を抱いていたのも思い出しました。


    三歳の息子も気に入ってくれるといいな、と思いながら読み聞かせましたが、途中おばさんの料理にびっくりしたのか無言。(いつもは色々話しかけてくるので)
    終盤美味しそうな料理が並ぶと「うわ〜♪」と喜んでいましたが…
    まだちょっと早かったかな?と心配しかけましたが、その後何度も自分で絵本のページをめくって読んでいました。(無言だったのは絵本の世界に引き込まれていたからだったのかな?)
    おばさんのごちそうは息子の心も掴んだようです。

    最後のオチは、今回読んで初めて気が付きました!
    子供の頃は気がつかなかった…!
    そうかおばさんは…、そうだったのね!

    数十年ぶりの新鮮な驚きでした。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分も読んでいた本

    自分も子供の頃読んでいた本です。
    料理上手のおばさんだと思っていたら大間違い。
    とっても不思議な魔法でいろんなものが大変身。
    子供は絵本に出てくる子供と一緒に驚いて楽しんでいました。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばさんのごちそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / なにをたべてきたの? / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット