まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

ひとりでバスにのりました」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひとりでバスにのりました 作:薫 くみこ
絵:のぞえ 咲
出版社:架空社
本体価格:\1,456+税
発行日:1996年
ISBN:9784906268962
評価スコア 3.29
評価ランキング 36,735
みんなの声 総数 6
「ひとりでバスにのりました」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひとりでバスに乗ったら

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    表紙の絵を見て、ボンネットバスが載っていたので息子用に
    図書館で借りました。

    でも自分から息子は読んでと言わないので、8歳の本好きの
    お姉ちゃんに『読んでみたらどう?』と言ってみました。
    ところが、『絵が怖そう…』なんて言って読まないつもりかと
    思っていたら、こっそり読んでいたようです。

    8歳になると怖いもの見たさで好奇心から、読んだそうで、
    内容を読んでみたら『面白かった!』ですって。

    細かく書かれた絵が、たくさんの線が描かれているので、目の
    錯覚?かもしれませんが、バスが動いているように見えて不思議な
    世界を感じました。

    絵を描かれている、のぞえ咲さんが書かれたこのボンネットバスの
    絵をいつか絵本にしたいと願っていたそうで、絵をきっかけに作者の
    薫くみこさんと絵本を創り上げることになったなんて、素敵ですよね。

    内容は、ひとりでおじいちゃんのところへバスに乗って行く少女の
    心細さが描かれていて、いつもよりバスを大きく感じたり、
    周りの大人の表情をリアルに感じたりすることなど、小学生向けの
    絵本かな〜と思いました。

    掲載日:2010/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとりでバスにのりました」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / くだもの / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット