キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ぜっこう」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぜっこう 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784591073018
評価スコア 4.88
評価ランキング 22
みんなの声 総数 25
「ぜっこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひきこまれます

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子13歳、女の子12歳

    4年生のクラスで読み聞かせをしました。

    いきなりはじまる「ぜっこうだ!」のセリフ

    ざわついていた教室がしんとなる
    ノートに何かを書いていた男の子の手がとまり、本に目を向けたのが読んでいて分かった。

    見開きいっぱいの怒った真っ赤な顔に、引き寄せられるようにしーんと聞きいってくれた。

    特に感想を聞いた訳ではないが、子供たちの本を見て聞いている時の様子で、この本を選んで紹介できてよかったと思った。

    掲載日:2008/03/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • あいこ先生と子どもたち

    子どもたちは子どもたちなりに真剣で、一生懸命考えているのだと思います。
    絶交という言葉の重さのきっかけが他愛ないことであっても、精一杯自己主張しているのです。
    展開が飛躍しているなかで、固まってしまったあいこ先生の苦労がにじみ出ている作品です。
    でも、こうやって仲直りしたり喧嘩したりして育っていく子どもたちは、フォローしながら見守っていくことが肝心ですね。

    掲載日:2018/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校の朝の読み聞かせで、4年生に読みました。
    いつも遊んでいる友達(がく)が、周りに合わせない自分中心の行動が多いので、絶交することに決める男の子(しゅんたろう)。他の友達もそれに同意して、がくは自然と一人でいるようになり、どんどん元気がなくなって行きます。
    それでいいの?
    どこまでなら許せる行動?
    「ゆるし」と「友好」がテーマになった絵本です。
    テーマ的にも中学年高学年に合っていると思います。

    掲載日:2017/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぜっこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット