モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

落語絵本4 じゅげむ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

落語絵本4 じゅげむ 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年04月
ISBN:9784906379804
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,319
みんなの声 総数 99
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 私も勉強になりました

    教育番組でよく暗唱されてるじゅげむですが、
    私もお話しを知らなかったので借りて来ました。

    これって人の名前だったのですね!
    そんなことすらしらず…(汗)
    言葉の意味も初めて知る事ばかり
    子供のために借りたものでしたが
    私のいい知識になりました。

    4歳の息子の反応が薄かったので
    ケンカの様子を『じゅげむじゅげむ〜』ちゃんが
    金坊と遊んでて、金坊が『じゅげむじゅげむ〜』ちゃんの
    頭を殴ってね〜と説明してあげると
    大爆笑してました。

    こんな長い名前だったら困る〜と
    息子は大笑いしながら自分の名前が普通で
    良かったといってくれました。

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張って覚えてます!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    NHKの影響で、「じゅげむ」が気になってしょうがない娘に、じゅげむって何なのかを教えたくて図書館で借りてきました。

    でも、読んでいくと、私の方が勉強になりました。
    「じゅげむ」の意味。
    「ごこうのすりきれ」の意味。
    ひとつひとつの意味がちゃんと書かれてあるので、私も思わず納得。

    今までは、テレビで聞いたことを何となく覚えて言っていた娘ですが、正しく言えていませんでした。
    ひらがなが読めるようになった娘は、自分で「じゅげむ、じゅげむ…」と一生懸命読んで、正しく覚えようとしています。
    もちろん私も一緒に覚えようと頑張っています!

    4歳の娘には、ちょっと難しい言葉や言い回しもあるように感じました。
    それに、最後のオチもよく分からなかったようですが…。
    落語のおもしろさが分かるのはもう少し先かな?と思っています。
    小学生になったら、また読んであげたいと思った1冊です。
    そのころになったら、最後のオチも分かると思います。
    そうしたら、他の落語絵本も読んであげたいです。

    子どもが読んでも、大人が読んでも楽しめる落語絵本、是非、揃えたいと思いました。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になりました!!

    じゅげむ じゅげむ・・・・
     誰でも一度は耳にした事がある呪文のような言葉。

    子供に付けた名前とは聞いた事がありました。
      が・・・
    全部が「めでたい名前」とは・・・
      だって・・・
    「ポンポコピー」が長生きしたお姫さまの名前なんて・・・
      知りませんでした・・・
    意味がわかったので覚えるのも楽、忘れなさそうです。


    我が家の家訓は「日々笑進」
      なので・・・
    「笑い声のする家がいちばんいいようです」
      と書かれていて・・・
    落語絵本 読破して笑いまくるぞーー!!
      と思いました。 

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言わずと知れた

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    言わずと知れたじゅげむですが、お話の全貌を知ったのは大人になってからです。
    あるテレビの影響で子供のほうが先に覚えたのですが、覚えて言えるようになれば大人も楽しいものです。

    この本を読んであらためてじゅげむの名前の意味をひとつひとつ知ることができておもしろかったです。
    特にぽんぽこぴーやぽんぽこなーは意外でした。
    じゅげむを子供は覚えているので、お話の意味はいまいちつかめていなくても楽しいようです。

    欲を言うならば
    「落語だから繰り返して・・・。」
    という説明文はなくして
    「じゅげむ じゅげむ・・・・・ちょうすけ」
    とそのたびにしつこく文章にしたほうがもっと楽しいかなと思いました。
    読むのはしんどいが、子供は喜んでこういうのをやると思います。

    掲載日:2008/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょうすけ

    うちこのこ、NHKではなくこち亀の歌ではまりました。
    きっかけは、ちょうすけって名前だよ と教えたところとっても興味を持ったので最初から教えたかったのですが、とっても長いし覚え切れないからと思い図書館で借りてきました。

    本当に長い名前ですよね。読んでいて口が疲れる。。。
    でも、子どもって覚えが早いから半分くらいはもう覚えている。。
    こっちは本で字を見ながら必死だというのに。

    私もですが、全く意味をわかってなくじゅげむと言っていたのですべてに意味があることに驚きました。

    子どもも少しでも意味をわかってくれれば幸いです。

    お子さんがじゅげむを覚えようとしているのなら絵本で意味までも教えるとチャンスかもです。

    掲載日:2008/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「落語絵本4 じゅげむ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / バムとケロのにちようび / ぴょーん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(99人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット