だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

マルチンとかぼちゃおばけのまほうのたね」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

マルチンとかぼちゃおばけのまほうのたね 作:イングリート・オストヘーン
絵:クリスタ・ ウンツナー
訳:ささき たづこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年05月
ISBN:9784251009210
評価スコア 4.81
評価ランキング 248
みんなの声 総数 15
「マルチンとかぼちゃおばけのまほうのたね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 種を持ってるだけで勇気が出る

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    学校の読み聞かせで、読まれた方がいてこの話を知りました。
    魔法の種を授けられた少年が、いつ使おういつ使おうかと思っていますが、
    種があるというだけで、少年は勇気が出てきます。
    かぼちゃお化けがうすく黄色く描かれているのが、とても効果的でした。

    とうとう、少年は種を使わずに投げてしまいます。いいお話だったと思います。
    ちょっとした勇気で変われるんだよということが、子供にも伝わってたらいいなと思います。

    ちなみに早口で読んで丁度10分くらいです。いつも2冊で10分程度が目安のお話タイムなのですが
    この日はこの一冊を皆が集中して聞いてました。
    種をどうするのか、子供たちがだんだん入りこんでいったのだと思います。

    掲載日:2008/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「マルチンとかぼちゃおばけのまほうのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / シマリスのしまおくん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット