アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ひみつのひきだしあけた?」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひみつのひきだしあけた? 作:あまん きみこ
絵:山脇 百合子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784569687469
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,663
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • チイばあちゃん

    「どこに おいたっけ」チイばあちゃんと同じです。

    がたびしがたびり捜している表現が微笑ましくて笑えました。

    なんだか必死で捜しているにも余裕があるようで羨ましい(?)

    引き出しが、「するするする。するするする。」引っ張るだけ開いてい

    って魔法の引き出しみたいでした。

    歌をうたいながら陽気なチイばあちゃんがとても素敵でした。

    一番よかったなあって思ったのは、一人暮らしのチイばあちゃんに、と

    もちゃん、ようくん、りえちゃん、たあくん、ひでくん、ななちゃんの

    六人の遊び友達が出来たことです。

    山脇百合子さんのほんわかとした優しい絵も大好きで癒されました。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 寂しさも埋めてくれた引き出し

    おばあちゃんが何でもつっこむひみつの引き出しが
    どんどんどんどん伸びてくるという面白い内容。

    おばあちゃんと猫のとらたのかけあいが楽しく、
    夢のある内容でした。

    一人暮らしであろうおばあちゃんの寂しさを
    猫のとらたが埋めてくれているのかなとか
    おばあちゃんのふだんの生活を想像させてくれるお話です。
    最後にはこどもたちが家にやってきて
    にぎやかになるのが嬉しいです。

    残念ながら三歳の娘にはちょっと長く、退屈だったようですが。
    もう少し大きくなったらまた読んであげようかな、と思える一冊でした。

    掲載日:2010/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ながーいひきだしにびっくり

    • AMままさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子3歳

    おばあちゃんがなんでもしまってしまうというひきだし。ある日毛糸をさがしていて、その引き出しをあけるのですが・・・ひきだしはぐんぐんのびていって、とうとうよもぎのはらまで。よもぎのはらのお話がだいすきだったこどもたちはよもぎのはらまで届いた引き出しに興奮気味。さがしものがみつかったおばあちゃんが、もっとうれしいものを手に入れて、なんだかこちらも楽しくなってくるようなお話でした。やまわきゆりこさんの絵がほんとうにぴったりきます。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伸びる引き出し

    チイばあちゃんのかぎばりを探している姿を見ると、母みたいに思いました。なんでも大事に奥のほうへしまってしまい、いざ使おうとするとチイばあちゃんのようにがたびしがたびし探しています。
    チイばあちゃんの引き出しの奥の奥には、まるでチイばあちゃんが赤ちゃんの時から遊んでいたおもちゃがつまっている不思議な引き出しでした。引き出しがどんどん長くなっていくところがとてもおもしろいです。娘も「引き出しが伸びる伸びる」と喜んでいました。

    掲載日:2009/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な引き出し

    ちいばあちゃんが編み物をするのにかぎ針を探しますが、なかなか見つかりません。ねこのとらたが引き出しの奥の奥にあるというけれど・・・。
    ちいばあちゃんは引き出しの奥の奥を探します。すると不思議なことに引き出しはするするするするどこまでも伸びていきます。

    ちいばあちゃん、よくもこんなに色々なものををしまったなというくらいに引き出しにはたくさんのものが入っていました。
    引き出しが伸びて伸びて壁がぶつかって、躊躇せず壁に穴を開けちゃうところなんて、なんて行きあたりばったりのちいばあちゃん。
    羨ましいくらいあっけらかんとしてます^^
    そして、壁にあけてしまった穴がとらたの通り道となったというのが大好きです。ほんと猫が一匹通るのにぴったり!

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひみつのひきだしあけた?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!


大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット