ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

パトカーぱとくん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

パトカーぱとくん 作:渡辺 茂男
絵:山本 忠敬
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年3月
ISBN:9784834015010
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,805
みんなの声 総数 28
「パトカーぱとくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 単純に好き

    ストーリーも設定も、「しょうぼうじどうしゃじぶた」のパトカー版にしか思えません。
    しかもじぷたは「いつか活躍してやるぞ」と前向きなのに対し、ぱとくんは他人をうらやましがってばかり。

    親としては前向きな「じぷた」のほうがいいな、と思うのですが2歳の息子にはそういう思惑はなく(笑)、単純にパトカーが出てくるからいいみたいです。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくあるストーリーだけど

    2歳10か月の車好きの息子に図書館で選びました。
    「しょうぼうじどうしゃじぷた」を彷彿させるような内容です。
    小さいパトくんは、自分にあまり自信がありませんが、
    幼稚園の子どもふたりを、ちゃんと救出しに行くストーリー。
    じぷたと違うのは、パトくんはもともとそこそこ子どもたちに人気があることかな。

    少し内容がレトロです。
    白バイが「いだてん1号」「いだてん2号」というネーミングにはちょっと笑ってしまいました。

    よくあるストーリーですが、車好きのお子さんにはおすすめです。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぱとくんの活躍

    ちいさなパトカーのぱとくんのお話しです。図書館で借りて読みました。いつも団地を見回るぱとくんは、他のかっこいいパトカーや、しろバイに憧れます。でも、ぱとくんも最後に大活躍します。個性はそれぞれだけど、自分のできることを精一杯にすることが大切なんだと教えてくれる絵本だと思いました。2歳の息子と読みましたが、もう少し大きくなったら、また読んでみたいと思います。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本、昔にも読んだことがあるような?

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子8歳、女の子7歳、男の子2歳

    ちょうど乗り物大好きな長男のために、上の姉達が図書館で借りてきた本です。
    すっごいはまって、何度も何度も「よんで」といってきます。

    パトカーを見ると「パト君」と言ったりもします。

    この本は私が小さいときにもあったような記憶があるのですが、それはレトロな絵と内容だからそう思うのかしら?

    というのも、あんまり長男が気に入って図書館から何度も借りているので購入しようと思ったのですが、注文しようとしたら「現在お取り扱いなし」だったので。復刻版だったのかしら?なんて思ったりしたので。

    残念ですが、長男が飽きるまで、図書館で何度もリピートしようと思っています。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さくても活躍するよ

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    警察署には色々な車があります。
    ちいさなぱとくんは、かっこいい他の車達がうらやましくてたまりません。
    でも、ちゃんと自分の役割を果たしました。

    話が長いかな〜と思いつつ読みましたが、そこは車大好きな息子、最後までちゃんと聞いていました。
    自分も警察署の前を通ると「パトカーだ!」と声をあげるので、この絵本を見て「同じだね〜」と喜んでいました。

    とても時代を感じるな〜と思ったら、1969年に「こどものとも」で発行されたものでした。

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かなりレトロ!

    「しょうぼうじどうしゃ じぷた」が大好きな息子のために、
    図書館で借りてきました。
    私としては、「しょうぼうじどうしゃ じぷた」の方が
    中身が濃いのような気がします。
    でも、息子はかっこいいパトカーいっぱい出てくるので、
    気に入ったようです。

    かなり古い絵本ですから、昭和のにおいがプンプンします。
    たとえば、この絵本には白バイも登場するのですが、
    その名前が「いだてん 1ごう」「いだてん 2ごう」
    なんかレトロな雰囲気が漂っていますね。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いだてん1号2号

    児童センターで、見知らぬ男の子が娘に押しつけるように渡した1冊。
    ストーリーよりも警察車両のあだな(?)を気に入り、白バイをみつけると”いだてん1号だっ!”などと興奮してます。
    図書館で目に付くたびに借りてくるようになりました。

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パトカーぱとくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(28人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット