雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

すってんころりん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

すってんころりん 作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784834015997
評価スコア 4.13
評価ランキング 18,160
みんなの声 総数 15
「すってんころりん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1歳後半からいいかも

    漫画チックで柔らかい丸みがあり、やさしい配色を使っているイラストです。
    赤ちゃんが心地よい繰り返しが使われていてる。でも内容は(文字数的にも)長いので1歳半以降から2歳までは読めるので、赤ちゃん用としてはいきが長い絵本かな。色々な動物が主人公の男の子のタオルに乗っかってくるので、主人公がタオルを引っ張って動物がすってんころりんと転がる。最後に乗っかってきたのはくまさん。すってんころりんするのは今度は男の子のほう。ゴロの良いすってんころりん。
    おむすびころりんみたい。子供はコロリンって響きすきです。

    また、2歳ちかくになると知恵も周り少し余裕ができるので意地悪をしたくなる年齢でもある。少し子供の共感や好奇心をくすぐる絵本でもある。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しく。

    語感が楽しいのか、「すってんころりん」と言うだけで
    声を出して笑ってくれるので楽しく読めます。
    大人がシンプルすぎると感じる絵本でも
    子どもにはちょうどよかったりするのだなと
    改めて思いました。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 転ぶのが楽しい

    「すってん ころりん 転がって

     ころ ころ ころ ころ。」

     
    やっぱり転ぶのが面白いらしい!

    孫は転ぶことは止めてほしいです。

    絵本のねずみさん、うさぎさん、くまさん、たっちゃんに

    お任せです。

    孫は、みんなの努力のお陰で「ころ ころ ころ ころ。」

    移動が出来るまでになりました。とっても元気なたっちゃんに

    お任せです。たっちゃんが、タオルを引っ張る時は真剣でした!

    ねずみさん、うさぎさん気持ちよさそうに、でんぐり返り!!

    読んでいても楽しさが伝染してくれました。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すってんころりん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット