ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

みんなおおあくび」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

みんなおおあくび 作・絵:藪内 正幸
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\743+税
発行日:2003年03月20日
ISBN:9784834017083
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,465
みんなの声 総数 33
「みんなおおあくび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い視点

    動物さんのあくびの本です。いろんな動物のあくびする姿はなんとも微笑ましくかわいらしいのですが、口の中が丸見えで、普段あまり目にすることのない動物の姿に面白い視点で描かれているなーと感心してしまいました。藪内さんの本は、動物を知るにはとても良い材料です。娘もいろんな動物のあくびが見れて楽しそうでした。もちろん、真似して自分も大きくお口を開けたりなんかして・・・。とっても楽しい1冊です。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1才から

    朝が来て、色々な動物たちがあくびをしていきます。
    「もう朝?」「まだ眠いなぁ」「さて、もうひと眠り」「おなかがすいた」など、ついている一言がそれぞれ違って面白いです。
    おおありくいや、らっこのあくびなんて珍しいですよね!
    最後は人間の赤ちゃん。
    息子は猫や犬のあくびも好きですが、最後の赤ちゃんが一番好きなようで、次のページのうつぶせをしている姿も「はいはい」と言って喜んで見ています。
    2才〜となっていますが、1才5ヶ月の息子が今十分に楽しめていますし、逆に2才では物足りないかもしれませんよ。

    掲載日:2015/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルなあくび

    薮内正幸さんの絵本が大好きなので、図書館でみつけて借りました。
    動物のあくびのシーンが本当にすごいです!!!
    「ふわあ〜」と声が聞こえてきそうな、リアルな動物の絵です。
    動物をこんな視点からみるのもとても面白いですね。
    動物が好きな娘も真剣に見ています。
    私は、おおありくいの絵にびっくりしました。
    動物が好きな子にはとてもおすすめの絵本です。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物のあくび

    動物のあくびも、かわいらしいです。
    見ていると、なんだか緊張がほぐれそうですね。

    リアルな動物を描く薮内さんの作品なので、あくびした口の中までハッキリわかります。
    歯や舌など、動物園に行ったとしても、なかなか見られないことです。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • あくびの瞬間

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    まるで写真のようにリアルな絵の薮内さんが描くのは、動物たちのあくび。
    なるほど、これは面白い視点です。
    あくびって、微妙な表情だけに、この瞬間をリアルに映し出した薮内さんに拍手!です。
    のんびりとした文章と相まって、こちらまであくびが移ってしまいました。
    ラストにはちゃあんと、赤ちゃんのあくびまで。
    親子できっと共感できそうです。
    難点は、読み手にも、あくびが移ってしまうこと。
    あくびせずに読めるよう、頑張って練習します!

    掲載日:2011/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳の子どもも喜びました

    図鑑のような動物の絵が、1歳の子どもでも目をひくらしく、見入って聞いています。
    でも、一番お気に入りは、最後の、赤ちゃんの大あくびです。声をあげて喜びます。なぜかしら…?
    動物たちのあくびの目をよく見ると、みんな笑っているような目をしています。読んでいるこちらの方まで、にこにこ、そしてウトウト、してしまいそうな本です♪

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いね

    動物があくびをする姿がいっぱい!藪内さんのリアルな絵で見事にその姿が描かれています。まるで動物園に行ったよう。百獣の王ライオンもあくびをすれば可愛く見えてしまいます。動物があくびをする姿ってどこか愛らしいですね。楽しい1冊です。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みんなおおあくび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / うんこ! / ばいばい 改訂版

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット