ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

まほうつかいのノナばあさん」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

まほうつかいのノナばあさん 作・絵:トミー・デ・パオラ
訳:ゆあさ ふみえ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1978年02月
ISBN:9784593500642
評価スコア 4.39
評価ランキング 10,009
みんなの声 総数 22
「まほうつかいのノナばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「唇を火傷しないかね〜?」

     『絵かきさんになりたいな』のトミー・デ・パオラさんの作品です。
     こちらのレビューで知り、手に取ってみたら表紙絵から面白そう。

     読んでみて、『まほうのなべ』と『魔法使いの弟子』を合わせイタリア風に作られた作品という感想です。

     司祭や修道女も頼るほどのノナばあさんの不思議な力も魅力的。
     独りでにパスタを茹で上げてしまう鍋も楽しい。
     その呪文が、また良い。

     うっかり者でおしゃべりで、ばあさんとの約束を反故にしてまで、鍋の真実を証明しようとするあたり、人生の修業が足りないアンソニイも憎めません。
     
     読み進め予想通りの展開に、ノナばあさんは怒るだろうな〜と思ったら、とてもふさわしいアンソニイへのお仕置きに、最後まで愉快に笑えました。

     息子が、読後「唇を火傷しないかね〜?」と笑っていました。
     ははは、お腹がいっぱいになりました。

    掲載日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まほうつかいのノナばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット