となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

カヌーはまんいん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

カヌーはまんいん 作:ナサニエル・ベンチリー
絵:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\854+税
発行日:1978年12月15日
ISBN:9784579400898
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,814
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと大人になれたかな

    主人公はインディアンの男の子、レッド・フォックス。お父さんに大きなカヌーを作ってもらい、さかな釣りに出かけます。そこに大きなクマがやってきて、ずうずうしくもレッド・フォックスが釣った魚を食べてしまったばかりか、カヌーに乗り込んでしまいます・・・。

    次々にやってくる動物達で、カヌーはぎゅうぎゅうづめになっちゃうのですが、レッド・フォックスの困ったなぁという顔が可愛いです。
    ほんとは嫌なのに、ずうずうしい動物達にはっきりダメっていえないんですよね。

    でも、どうにかこうにかこの困難を一人で切り抜けることができたレッド・フォックス。
    世の中の理不尽さも知って、ちょっと大人になったかな?

    幼年童話の範疇に入るサイズの小さな本ですが、挿絵も多くて文章も短いので、絵本感覚で楽しめます。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「カヌーはまんいん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット