庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

まほうつかいのでし」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

まほうつかいのでし 作:上田 真而子
絵:斎藤 隆夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1995年08月20日
ISBN:9784834013313
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,706
みんなの声 総数 19
「まほうつかいのでし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魔法

    魔法ってやっぱり憧れてしまいます。

    先生の居ない間に、ちょっと魔法をかけて試したい気持ちってわかるよ

    うな気がしました。

    魔法使いってなかなか弟子には教えてくれないような気がしました。

    術を盗んで覚える感覚がありますね。魔法は上手くいったのに、止める

    術を知らなかったので笑えました。

    掲載日:2010/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大暴れのほうき!

    ちょっと古めかしい(?)感じの絵が、お話に良く合っていますね!
    そして文章も、魔法使いの弟子が、語りかける感じで
    テンポ良くていい感じです。

    先生が留守の間に、先生の真似をして魔法を掛けてみた弟子ですが、
    魔法の止め方が分からなくて、あたふたしています。
    ちょうど、ママの真似をしたくてたまらないみたいで
    笑えます。

    魔法を掛けられたほうきの、ちょっと小バカにしたような表情も
    いい味を出しています。

    今、「なんで?なんで?」真っ盛りなので、
    「なんで、ほうきが二つになったの?」とか、質問攻撃で
    なかなか進みませんが、魔法に興味があるので
    お話を楽しんでました。

    裏表紙で、弟子が自分で水を汲んでる絵を見て「反省したんだなぁ」って
    思いました。

    掲載日:2010/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まほうつかいのでし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット