モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

だーれもいない だ−れもいない」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

だーれもいない だ−れもいない 作・絵:片山健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\743+税
発行日:1990年1月
ISBN:9784834010190
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,745
みんなの声 総数 14
「だーれもいない だ−れもいない」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かなしかったね・・・

    コッコさんがお昼寝から目覚めると、おうちのなかには
    だーれもいません。
    その様子を描いているのですが、コッコさんの不安な気持ちが
    伝わってきているのか、娘も、しーんとした感じで本をじっと
    眺めていました。
    もちろん、最後におかあさんに抱き着いて終わるのですが、
    こういった、感情を動かすような絵本も、たまにはいいのかなと
    思いました。
    感情移入をしているようでしたので、それも新しい発見でした。

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • コッコさん

    息子は、あまりお話しそのものに興味を示した感じはありませんが、
    コッコさんの名前がとても気に入った様子です。

    家の人形やままごとにコッコさんという名前が
    登場するようになりました。

    親として感じたことは、寝る時にママがいて、
    目が覚めてもママがいる。

    いつでも、どんな時もママが側にいる安心感が
    十分に育つと、やがて、ママのもとを巣立つのですよね。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だーれもいない だ−れもいない」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット