もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

はいはい のんのん どっちゃんこ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

はいはい のんのん どっちゃんこ 作・絵:かこ さとし
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年
ISBN:9784338100014
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,630
みんなの声 総数 14
「はいはい のんのん どっちゃんこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はいはい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    はいはいするあかちゃんのところにどんどん動物たちがやってきます。
    みんなではいはい、みんなでかいだん、みんなですべりだい。みんなで○○ってかわいいな。
    音がいいですねー。
    みんなも笑顔でほほえましい絵本でした。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出してみると

    赤ちゃん向けだろうと先入観がありましたが、試しに息子(5歳)に“声に出して”読んでみると、予想外の反応が返ってきて驚きました。

    まずタイトルの“どっちゃんこ”に引っかかりますが、絵本を開いてみると、96年にしてこのレトロな画風や、他に類を見ない表現に感心しきりです。特に“ぺたぺた ぺたすけ”は親子で大好きなフレーズです。登場人物が増えるごとに(読み手はしんどくなりますが)くり返しと可笑しな表現の相乗効果が効いて、息子が笑ったのにつられて僕も大笑いしました。5歳も大人も楽しめましたが、赤ちゃんに読んだ時の反応も見てみたいなぁ。最後まで読んで“どっちゃんこ”の意味にも納得しましたが、もう一回読みたくなる面白さがあります。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はいはい のんのん どっちゃんこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット