雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

もりはおもしろランド 4 もりのはいしゃさん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりはおもしろランド 4 もりのはいしゃさん 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1983年03月
ISBN:9784033132907
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,145
みんなの声 総数 20
「もりはおもしろランド 4 もりのはいしゃさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねずみのはいしゃさん

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳

    「もりはおもしろランド」シリーズ。ねずみの歯医者さんです。

    はりねずみさんの入れ歯を作ったものの、行方不明に!
    もうすぐ、はりねずみさんが約束の時間に来ちゃうのに!と、大慌てです。

    「このもりのお話って、探し物するのが多いね」とは娘の感想。
    うん、確かに。

    トカゲさんもかわいらしいけれど、はりねずみさんのアップの笑顔もかわいらしいです。

    掲載日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りのシリーズ

    娘の最近お気に入りのシリーズです。
    もりの郵便局のあらいぐまさんが、歯が痛いのでねずみさんのはいしゃさんにくるというおはなしです。入れ歯がなくなってしまって大変。
    どこにいったのでしょう。

    カラーの挿絵もたくさんありますし『絵本』では物足りなくなってきて『本』を読み始める年頃の子にお勧めです。
    くっすっと笑えるシーンもあり、入り込み安いと思います。

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネズミの歯医者さん

    小さなネズミの歯医者さん。
    もりの仲間の診察風景は、少し変わっています。
    はしごに登ったり、下からのぞいたり。
    ユニークな診察は、子供も興味しんしんです。

    そんな歯医者さん、ある日、入れ歯をなくしてしまったから大変です。
    意外な場所にあったのですが・・・

    思いもしなかった場所なので、親子で驚きました。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろさがいっぱい!

    息子が図書館から借りてきた本です。
    「とってもおもしろいよ!」と、息子が言うくらいですから
    かなり期待して読みました。
    「ハハハ〜♪」おもしろいです!
    動物によって大きさがちがいますから、そりゃ〜、診察方法も
    アイディアをきかせなくちゃいけません。
    そして、息子も同じ事を言ってたのですが
    その動物に合わせて作った○○○がこんな風に間違った利用方法を
    されてたなんて!!1度自分一人で読んだはずなのに、
    私が個々の場面を読んでるのを確認してはまたやってきて
    「何度読んでもおもしろい!」と大爆笑の息子。
    それに加え、はりねずみさんのきらり★とした笑顔も
    またまた笑えて、おもしろい場面がいっぱいのお話しに大満足でした。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりはおもしろランド 4 もりのはいしゃさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット