庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ながいいぬのかいかた」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ながいいぬのかいかた 作・絵:矢玉 四郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2000年5月
ISBN:9784591064504
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,023
みんなの声 総数 27
「ながいいぬのかいかた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありえなーい、でもたのしーい♪

    矢玉さんの絵本ってありえないけれど楽しいですよね。
    とてつもなく長い犬を飼う時の注意点が書かれてあるのですが
    これが最初から最後まで笑えるんですよね(^m^)
    面倒そうなんだけど 役にたちそうで。
    横断歩道を一度に渡れなくて 「うらわざ」を使う場面で
    娘は大笑い。実際そんな犬がいたら怖いけど
    矢玉さんにならユーモアでかわせますね。
    私としては普通の犬小屋の中にあれだけの長い犬がどうやっておさまっているのか興味津々です・笑

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとに長いんだよ!

    長い犬の話というのは、「どうながのプレッツェル」とか「ナガナガくん」とか、けっこうおもしろいものが多いです。
    でも、この絵本に出てくる「ながいいぬ」は、もう犬とは思えない半端じゃない長さです。
    そう、ありえない...
    そのありえない長さだからこそ生じる苦労すること、笑わずにはいられないこと。
    文章も短いし、一瞬で読み終わってしまいます。
    ただただ、笑えます。単純に笑えます。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ながいいぬのかいかた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット