大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おばけがぞろぞろ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけがぞろぞろ 作・絵:ささき まき
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1994年06月
ISBN:9784834001990
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,309
みんなの声 総数 77
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うちにはこないでほしい・・・

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    「おばけ」の絵本がすきな3歳の娘と読みました。

    変な名前のおばけが
    ぞろぞろぞろぞろ。

    あーそびーましょー
    いーいーよー

    ってなんだか人間の子供達みたいなやりとりですが、
    最後にみんながむかった先は、なんと人間のこどものおうち!

    わー
    こんなふうにしておばけたちが「あーそーぼー」ってきたら、
    どうする?
    と娘に問いかけてみると、
    さすがの娘も、それは困るといっていました。

    おばけは絵本の中だけがいいよね!

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの名前

    シンプルな絵本ですね。3歳の娘には簡単すぎてつまらないかな?と思っていたのですが、おばけがにゅーんと出てくるところがおもしろいようで意外と食いついていました。
    またおばけの名前が不思議でして、読んでいるこちらが間違えてしまうことも多いです。
    最後のページで娘、「昼間なのになんでおばけがいるの?おばけは夜だよね」と言っていました。いろいろとわかってきているのだなと思いました。
    こういう摩訶不思議な絵本もいいですね。幅広く読んであげたいなとあらためて思いました。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気づけば楽しく

    初めて読んだ時は、私自身は「う〜ん」って感じで、
    息子が気に入って何度も持ってくるので、なぜ?!って
    びっくりでしたくらいです。

    でも、繰り返し見るうちに、個性的なおばけ達に愛着がわいてきて、
    すっかり、私も読み聞かせが楽しくなってきました。

    息子は、おばけの名前が気になり(私も気になる、、、)
    この子のお名前は?と毎回確認するのも、楽しいようです。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何匹出てくるの?

    一匹のおばけが別のおばけを誘いに行きます。

    さらにそのおばけが別のおばけを・・・と

    いった感じです。

    どれだけでてくるんだ?何が始まるんだ?と

    夢中になってましたが、ぞろぞろ出てきて終わりでした。

    パーティが始まるわけじゃなく、驚かすわけでもなく。

    ひとつ、気になったのでおばけの名前が

    それぞれ、変わった名前、しかも言いにくい名前。

    反対から読んでも特に意味がある言葉でもないようなので

    なんとなくつけたんでしょうか。

    ちょっとそれだけひっかりました。

    掲載日:2012/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    こわくないおばけ絵本が大好きな娘が図書館で一目惚れ。本当におばけがぞろぞろいっぱい出てきます。しかも、名前が「もものり」「ぞぞまる」「おろむか」なんだそりゃ?というような変な名前。
    どこから出てくるのかな〜?とか言いながら読むのがとっても楽しい絵本です。娘は3歳ですが、もっと小さい赤ちゃんから十分楽しめる、はっきりした絵の作品です。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名前がおもしろいです

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    図書館でお勧めの絵本として紹介されていたので、2〜3歳児のお話し会で読んでみようと選びました
    ぞぞまるちゃんとかぞんびえくんとかおばけに名前があったら本当に面白くて、ちっとも怖くなさそうですね
    形はとてもグロテスクなんですが、なかなか愛嬌があります
    小さな子どもの中には怖がる子もいますが、目隠しした手の指の間からこっそりのぞいて見たたり・・・・さまざまな反応にこちらも楽しめます
    ささきまきさんの絵はスッキリしていて読み聞かせしやすいと思います

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議なおばけ

    なんとも不思議なおばけたちが登場する絵本。
    「もものりくん」「ぞぞまるちゃん」「おろむかくん」などなど
    出てくるおばけの名前もとってもユニーク。
    そしておばけたちが登場する場所も意外なところばかりで
    子どもは夢中になってみていました。
    おばけといってもこわくないし、ユニークなところがよかったのかな。
    何回も読んで!ともってきて読んでいました。
    こんなおばけたちなら一緒に遊んでもいいかな?

    掲載日:2008/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけがぞろぞろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(77人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット