雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ももんちゃんどすこーい」 大人が読んだ みんなの声

ももんちゃんどすこーい 作・絵:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784494001378
評価スコア 4.05
評価ランキング 19,126
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さぼてんときんぎょ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    オムツ姿のももんちゃん、「どすこーい」の四股のポーズが実に決まっています。
    金太郎並みの活躍?と読み進めると、実にのどかな展開で、
    ももんちゃんに一本とられた!でした。
    導入から少し、語りの調子で、独特の世界観が拡がります。
    今回の相棒はさぼてんときんぎょ。
    ややマイナーなキャラクターということと、
    四股という相撲ワールドを知らないと、小さい子には理解が難しいかもしれません。
    でも、「どすこーい」って、愉快な響きですから、そのあたりを楽しんでみるといいかもしれません。
    相撲については、裏表紙にそっと描かれていますから、
    解説しやすいですよ。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで

    ももんちゃんが一人でお相撲を取っているお話です。

    可愛いももんちゃんですが、どすこーい!とやる姿には、なんだか逞しさが感じられました。
    一人ぼっちでお相撲をやっているももんちゃんの所に、地響きを聞いてお友達がやって来る所がいいなぁと思いました。

    今回のお話は、ちょっぴり強くなったももんちゃんに出会えるオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃん

    ももんちゃんのシリーズだったのでこの絵本を選びました。愛らしい表情のももんちゃんに癒されました。ももんちゃんが相撲のしこをとても上手にとるので感動しました。ももんちゃんの御蔭で楽しい時間を持つ事が出来た金魚達は幸せだと思いました。仲間がいるだけで幸福な時間が流れていく事を学べる絵本でした。ますますももんちゃんが好きになりました。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ももんちゃんどすこーい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット