くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おやすみなさい」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

おやすみなさい 作・絵:イブ・ライス
訳:片山 令子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1995年
ISBN:9784593503407
評価スコア 4.1
評価ランキング 19,450
みんなの声 総数 9
「おやすみなさい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夜がだんだん更けていき、町全体が静かに眠りに着く様子をていねいに描いたえほんです。
    いろいろな商店があったり、いろいろな人や動物がいたり絵を見ているだけでも楽しめます。
    白、黒、黄色の3色だけで描かれていて、黄色が明るいところです。次第に黄色い部分が減っていき、最後は、お月さまだけが黄色に輝いて、みんなが眠りに着きます。
    とても静かな余韻が残ります。
    読んでいるうちに心が穏やかになるので、寝る前の読み聞かせにピッタリです。
    途中で、まだ遊びたいこねこが2回出てきて、とてもよいアクセントになっています。もちろんこのこねこも最後には「おやすみなさい」

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おやすみなさい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット