もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かめのヘンリー」 大人が読んだ みんなの声

かめのヘンリー 作:ゆもと かずみ
絵:ほりかわりまこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年04月30日
ISBN:9784834019391
評価スコア 3.69
評価ランキング 29,967
みんなの声 総数 15
「かめのヘンリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぬいぐるみとの絆

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    海外の方の絵かな?って思って手に取りました

    うわぁ〜
    かめのぬいぐるみ???
    ヘンリーの冒険!?
    というか、自立というか(^^ゞ

    おとうとのぬいぐるみのくまくんもいいです♪

    ぬいぐるみを大事にしてほしいなぁ〜と
    時々思います
    モノが豊かで、モノがあり過ぎる子に
    この気持ちをわかってほしいなぁ〜

    ぬいぐるみって、モノではなくって
    気持ちがわかってくれる存在だと思っていた
    昔のこどもの意見です

    ちよみちゃんが、元気になってよかった!
    自転車のかごに乗っているヘンリーのうれしそうな表情がいいです

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙のかめのヘンリーがかわいくて手に取りました。たくさんの動物たちが かわいいのに・・・・
    みよちゃんが あんまりかわいくないの?

    お話は 大事にしているぬいぐるみが、すりきれるくらいにさわられてよくわかります。

    みよちゃんが 病気になっても 大好きなヘンリーの名前を呼んでるのに、お母さんは みよちゃんの気持ちまで なかなか分かってあげられない。
    こんな 子供の気持ちを大切にして書かれたんでしょうね。ヘンリーが自分で体洗うところは 好きです。
    このような 展開は 納得!
    でも・・・ ぐるぐるとおふろのうずに引き込まれていったのにどうして 助けられたんだろうと 疑問に思いました。

    もう少し ドラマチックなら、もっと 引き込まれていくのでは、
    あれ??
    そんな思いの 絵本でした。

    湯本さんの 夏の庭ーThe Friends が 映画化されたのに 少し期待はずれでした。

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かめのヘンリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(3.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット