たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ゆうびんやさんのホネホネさん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆうびんやさんのホネホネさん 作・絵:にしむら あつこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784834019452
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,907
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 味があります

    手紙を書く時やもらった手紙を読む時って、相手のことを思い浮かべますよね。この絵本の中でも遠くにいる相手を思う気持ちが出ていて、近頃とんと手紙を出すことがなくなっている私も手紙の温かさを思い出しました。

    そして、その手紙を一生懸命配達するホネホネさん。土の中でも水の中でも、どこにでも行ってくれます。だから、みんなはホネホネさんが好きなんでしょう。最後にはみんなからホネホネさんにたくさんの手紙が届きます。

    この本は、幼稚園で福音館書店の定期購読本をたのんでいて、その1冊として我が家に来ました。

    白黒の絵に、あまりかわいくないホネホネさん。図書館や書店に並んでいたらあまり目を引く本ではないと思うのですが、とても味があります!さすがは福音館さんだなーと思いました。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • お手紙

    白黒の絵が独特の雰囲気です。
    ホネホネさんの自転車がクモの巣になっていることを見つけて、子供は喜んでいました。

    その自転車に乗って、手紙を配るホネホネさん。土の中にも水の中にも、お届けします。

    そして、みんなホネホネさんにもお手紙を書きましたね。
    字体やイラストなどで、それぞれ個性が出ていて、お手紙を読むことが楽しかったです。

    掲載日:2011/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 白黒だけど地味じゃない

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    シリーズ物が好きな息子が、今はまっているのがホネホネさんシリーズです。

    ゆうびんやさんのホネホネさんがお手紙を配るのですが、
    その場所が土の中だったり、池の中だったり楽しい場所です。
    お手紙の内容も今回は夏バージョンで、夏休みの過ごし方についての色んなお手紙です。
    モノトーンの中に、どのシリーズも一つだけ色が使われてますが
    このお話では夏らしい青でした。その青がまぶしく感じますね。

    絵が白黒だけど、この絵本は決して地味じゃないと思います。
    明るく楽しいホネホネさんの世界・味があって好きです。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの、あたたかい気持ちに。

    あたたかい気持ちになれる絵本です。

    ホネホネさんは村のみんなの大切な手紙を届ける郵便屋さん。
    木登りをしてトリさんの家に、穴の中に入りモグラさんの家に、池に潜って泳ぎナマズさんの家に。。。

    読みながら「大変だなぁ」と思ってしまう配達の仕事。
    そんな大変な仕事をこなすホネホネさん。

    夏休み。村のみんなはそれぞれの旅先へ。
    すると今度は村のみんなからホネホネさん宛に手紙が届きます。

    手紙が届いた時のワクワク感で息子の目もキラキラ。
    「読みたい!」と自分で絵本の中の手紙を読み始めました。
    どの手紙もあたたかい内容でした。
    いつも手紙を届けてくれるホネホネさんへの「ありがとう」の気持ちが詰まっていました。

    他の人のために頑張るということ。
    「ありがとう」の気持ちを表すということ。
    そんな心の交流があたたかい絵本です。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうびんやさんのホネホネさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(78人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット