貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ねえ どっちがすき?」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねえ どっちがすき? 作:安江 リエ
絵:降矢 なな
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年03月20日
ISBN:9784834019155
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,623
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 選ぶということ

    この本は2者択一のシンプルな本ですがとても良いです。「選ぶこと」というのは言葉が少なく表現力がまだまだな子供にとっても簡単に意思表示ができる手段です。選ぶということは自分の中で、比べ、考えて、最後に自分の考えを伝えるということ。これは小さな子供にとってとても大事なことだと思います。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ううーん どっちもすきかな・・・・

    おおかみさんかな? それとも、きつねさんかな?
    たぶん、きつねさん。おとこのこかな? それとも、おんなのこかな? たぶん、おとこのこ。 まよってしまった。
    でも、すごくインパクトのあるすごみのある絵が、印象的でした。きつねさんも、おとこのこもなんだか、ゆずりそうになくおもえました。どちらもとても自信がありそうです。
    結局お互いに、認め合っているとおもいます。競争心で、自己をお互い刺激しあって、向上していく。素晴らしい事です。いつまでも、信頼できる友達でいられるとおもいます。
    とても印象に残る挿絵です。ぜひ、手にとって読んでください。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねえ どっちがすき?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット