庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

べろべろばあ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

べろべろばあ 作・絵:さとう わきこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784577022511
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,920
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 仲いいのでは

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ねことねずみの対決のお話です。
    でも怖いことは無くゆかいなお話でした。
    互いにがんばるねことねずみでなんだか仲がいいのでは?と思ってしまいました。
    ねずみくんのほうが賢いようですね。
    ねずみのほうが賢いのはトムとジェリーもそうだったなーと懐かしくなりました。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみと猫

    ネズミと猫の「いないいないばあ」
    ライバル関係の二匹だからでしょうか。
    どんどんヒートアップしていくようで、面白くてハラハラしました。
    猫もネズミも、たくさん登場しても、一匹ずつ表情が違っていることを発見しました。

    さとうわきこさんの作品は「ばばばあちゃん」シリーズしか読んだことがなかったのですが、こんな動物のお話も面白いですね。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外でした。

    この本は、2歳以下の子どもたちに読んだ時にとても興味を持ってもらった本でした。
    ねずみとねこがかわるがわる、オバケに変身してお互いを驚かせるというお話。文字もあまりなくて、短いお話なんですが、絵がとても生き生きしているから子どもたちも引き込まれた様子でした。読んでいる最中も、絵の細部をすごくみていて、色々質問している子どもたちもいました。
    読み終わった後で、本を借りて読んでいる子どもたちもいたほど、人気の本でしたよ。一度読んでみることをおすすめしたい本です。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわい!たのしい!

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    3歳の時の娘と、今2歳の息子の大好きな絵本です。
    「べろべろばあ」の言葉とオバケのような格好!
    「べろべろばあ!キャー!!」と怖がっている自分を面白がっているような
    そんな楽しみ方をしています。

    本当ならば大きくて力も強く、立場として強者のネコが、賢いねずみには
    勝てないところが、簡潔に描かれていて私も納得の1冊です♪

    掲載日:2008/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「べろべろばあ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / くれよんのくろくん / おこりんぼママ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット