ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

おさるのジョージチョコレートこうじょうへいく」 大人が読んだ みんなの声

おさるのジョージチョコレートこうじょうへいく 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:福本 友美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784001108934
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,592
みんなの声 総数 50
「おさるのジョージチョコレートこうじょうへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魅力的なチョコレート工場

    チョコレート工場のベルトコンベアなんて、知りたがり屋のおさるさんにとっては、素晴らしすぎます。
    近くまで見に行ってしまうのも無理もありませんが、知らないうちに
    機械の速度を速めてしまったようですね。
    大変な騒ぎになりましたが、結局ジョージも一役買って、褒められてしまいました。
    でも食べ過ぎてもしまったようですね。

    掲載日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実は初めてジョージの絵本を読んだのですが、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    どうもテレビで見ている印象が強く、絵本の中の文章を読んでいても岩崎さんのナレーションが浮かびます。笑 チョコレート工場のロボットはどれも人の顔を模したようになっているのが面白いですね。遊び心がある。お手伝いこざる、ジョージでした。笑

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • やんちゃ坊主。

    しりたいと思ったら、まわりのことなど目に入らない。
    そんなジョージはやんちゃ盛りの人間の男の子そっくり。
    手も足も使って全身でチョコレートを食べる姿に
    大人としては苦笑いです。
    そしてそれまでの元気はどこへやらといった風情の
    最後の方のジョージがおかしくて、可愛いのでした。

    掲載日:2009/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるのジョージチョコレートこうじょうへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / おふろだいすき / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット