雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

サルビルサ」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

サルビルサ 作・絵:スズキ コージ
出版社:架空社
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年
ISBN:9784906268986
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,317
みんなの声 総数 17
「サルビルサ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 頭の中覗いてみたい!

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳

    私って頭が固いんだなぁ…って、皆さんの評価とレビューを見て思いました…。
    スズキコージさんの迫力あるイラスト、
    そして、なんだかわからないけど、頭に残っちゃう言葉、
    …の魅力はわかるのですが、何回か読んでも、頭の中は「???」でした。

    「サルビ」「ビルサ」と、回文言葉なのに、理解できない二つの種族。
    獲物の奪い合いから、戦争になってしまうけれど、
    両国はたくさんの死人をだして…。
    そして戦争には関係のない鳥が、その獲物を最後さらってしまいます。
    そのときに鳥が言うのが「サルビルサ」。
    「人間って馬鹿だね〜。お互いの言葉つなげたら、きっと言葉通じたでしょ。」
    って鳥は思ったのかなぁ…と、思ったのですが…。
    う〜ん、スズキコージさんの頭の中を覗いてみたい!

    お子さんが爆笑というレビューがたくさんありましたが、残念ながら
    私にはわからなかったので、★は少なくなってしまいました。
    6年生の息子の頭も「???」だったようですが、
    「小さい子だったら、笑うと思うよ」と息子。
    「なんで?」と聞いたら、「ぼくが小さい頃、ぷりんとか、ぱぴぷぺぽの音に笑ってたんでしょ?
    小さい子は、音が面白かったら、まねしたくなると思うよ」…だそうです。

    掲載日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サルビルサ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / そら はだかんぼ! / ものすごくおおきなプリンのうえで / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット