雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

すてきなあまやどり」 大人が読んだ みんなの声

すてきなあまやどり 作・絵:バレリー・ゴルバチョフ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年5月
ISBN:9784198616892
評価スコア 4.73
評価ランキング 892
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 外で遊べない日にどうぞ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    タイトルでいっている通り、とっても「すてきあまやどり」のお話でした!!
    動物たちがだんだん増えてくるところも楽しいし、大きな木の下でたくさんの動物たちが雨宿りしている姿も、すごくいいな〜と、思いました。
    ブタくんがヤギくんの前でのリラックスしている様子を見ると、
    二人の友情のつながりの強さが感じられるのも素敵だな〜と、思いました。

    絵も可愛らしくて、見やすいので、4,5歳くらいからの幼児から小学校中学年くらいまで楽しめると思います。
    この絵本は、雨で外で遊べない日などに子どもたちに読んであげたい1冊です。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨宿りのわけを話したかったのね

    ぶたくんは花束をもって ずぶぬれになって走ってきます。のんびり新聞読んでいたやぎさんが 「どうして あまやどりを しなかったんだい?」

    あまやどりしていた様子を話すの 
    ねずみが 一匹木のしたにはいってきたの話を聞きながらもやぎさんとブタさんは とっても 幸せそう・・・

    ソファに横たわるぶたくんの幸せそうな顔と やぎくんの優しい顔がいい

    あまやどりにやってきた ちょこまかねずみが1ぴき、はりねずみが二匹、あれ?(算数の数遊びのよう)
    どんどん 数が増えていくの 子供にはよく分かるお話ですね

    ぞうが 十匹 みんなであまやどりしているのが かわいくいみんなの目が上向いているのがおもしろい!(あめ やんでくれないかな〜)

    なぜ ずぶぬれになったかが とても ステキデスね!
    ぶたくんの ぬれた洋服を かわかしているのが すごくロマンチックな光景ですね!

    しあわせなぶたくんとやぎくんですね

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雨の日の決定版

    とっても可愛い絵本です。
    絵もお話も全部かわいい!

    ブタさんがたくさんの動物と一緒にあまやどりをする話で、
    新しい動物の登場にも胸がわくわくします。

    そして最後の豚さんの一言が極めつけ!
    胸がキュンとしちゃいます♪

    ぜひ一度ご賞味あれ(笑)

    掲載日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • お気に入りになりました!

    作者の方の絵本が面白かったので、こちらの作品も読んでみました。
    回想形式でストーリーが進んでいくのが新鮮でした。
    木の下であまやどりをしたのに、なぜびしょびしょになったのか。その結末が素敵でした。途中にしかけがあるのにも驚きました。とっても面白く独後の満足感でいっぱいです。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見事にやられました〜笑

    ざあざあぶりのにわか雨の後、ずぶ濡れのブタくんが帰ってきます。
    牧場で摘んだ花束もビショビショ。
    家で待っていたヤギさんが、「雨宿りしなかったのか?」と聞くと、木の下で雨宿りをしたというブタくん。
    でも、そこへちょこまかネズミが一ぴき、ハリネズミが二ひき、・・・・・・。
    次々に一緒に雨宿りをさせてと動物たちが集まって、さぞや木の下の雨宿りも窮屈だったんだろうと、想像して読み進めました。
    でも、最後に一本取られちゃいました〜。

    年中さんくらいから理解し、おはなしの先を急ぎせがみ楽しめると思います。

    掲載日:2015/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても愛らしいお話です

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    お話が始まるまでの、ブタくんの尋常じゃない濡れっぷり(笑)。
    ブタくんの帽子から雨が降っているのかと思いました(笑)。
    また、ネズミとハリネズミのあとが、バッファローで、
    続々と大きな動物ばかりが続くことにも笑ってしまいました。
    中が開いて、ば〜んと大きなページがあるのもうれしいです。
    最後は、なんともかわいいオチで、ほっこり和みました。
    そうだったな〜、子供って、うれしいことがあるとこうだったな〜
    …って、なんだか幸せな気持ちになりました。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • そういう理由だったのね

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    台風シーズンで、雨にちなんだお話はないかと思って探していいて、
    この本を見つけました。とてもかわいいブタさんの表紙に、
    題名通りの素敵なお話が待ってるのではないかとアンテナが働きました。
    そのとおり、ふふっと思わず笑顔がこぼれるような結末でした。

    雨に濡れてしまった理由は読んでのお楽しみにしますが、
    どんな理由だろう?とわくわくしますね。
    そして、見開きのページのどうぶつたちの姿に圧巻です!
    読後感が温かい一冊でした。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    花束抱えたぶたさんがかわいい!と、図書室で手に取りました。

    単純なんだけど、とってもほっこりしてしまう。

    落ち着いたヤギくんとのおしゃべりと、なにかかしらしている場面がなんとも、いい雰囲気。

    見開きの大木の中での様子もいいのですが、晴れ間のところも素敵♪

    雨の日にお薦め絵本。
    幼児・小学校低学年向けでしょうが、大人にもお薦めです。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すてきなあまやどり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / キャベツくん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット